わんこと一緒に江の島散歩。江の島の見どころと犬同伴可能なレストランやカフェマップ

IMG_2030

つつじを連れて江の島へ散歩に行ってきました。

江の島には犬と一緒に入れるレストランやカフェもたくさんあるので、愛犬にも優しい観光スポットなんですよ。

【TSUTSUJI-log 205days】

江の島神社と参道

enoshima

江の島の参道に入って、いきなりお饅頭屋さんにつかまる私。

創業寛政元年の老舗 紀伊国屋本店の「女夫饅頭」

夫は食べないというので、茶色の「黒蜜皮の粒あん」をひとつだけ。

せっかく夫婦女夫饅頭なのにね。

白まんじゅうは酒皮のこしあんです。

皮から餡まで手作りで、小ぶりのお饅頭なのでパクっといけます。

ちなみに「めおと」は「夫婦」じゃなくて「女夫」だそうです。

看板に大きく書いてあり、間違いに気が付きました(^^;

紀伊国屋本店
神奈川県藤沢市江の島2-1-12
0466-22-5663
営業時間 8:00~18:00
定休日 水曜日

江の島神社を参拝

IMG_2033

江の島内には、「江島神社」をはじめ「児玉神社」「八坂神社」とたくさんの神社があります。

江の島神社とは
日本三大弁財天を奉る江島神社は、田寸津比賣命を祀る「辺津宮」、 市寸島比賣命を祀る「中津宮」、多紀理比賣命を祀る「奥津宮」の 三社からなる御社です。江の島神社より引用)

屋外のエリアはわんこ立ち入り禁止ではありませんが、神聖な場所なので、おしっこしないかハラハラでした。

江の島神社は、鎌倉江の島七福神巡りのひとつ「弁財天」がお祀りされています。つつじを連れて七福神巡りの御朱印を集めました。

愛犬と一緒に七福神巡りの記事はこちら

愛犬と鎌倉江の島七福神巡り【浄智寺】北鎌倉の静寂なお寺
北鎌倉から鶴岡八幡宮方面へ向かう途中にある「浄智寺」。 鎌倉の禅宗寺院を代表する「鎌倉五山」のひとつで、室町時代まではここで数...

江ノ島エスカーはキャリーバッグで。

IMG_2040

エスカー乗り場前の広場は、きれいなお花でいっぱい。

江ノ島は階段が多いため、頂上まで続くエスカレーターがあります。「エスカー」に乗るとわずか5分弱で頂上へ着くのでラクチンです(乗ったことないけど)。

江の島エスカー
利用料金:大人360円/小人180円

わんこはキャリーバッグに入れれば利用OKですが、頑張って歩きましたよ。

途中の絶景は、頑張って歩いた人のご褒美ですね。

きれいな雲が浮かんでいて・・・

IMG_2051

がおぉぉーっ、と煙を吐くつつじさん。

一緒にお参り。入れないエリアもあるので入り口の看板でご確認くださいね。

江の島岩屋

江の島を頑張って歩くと、島の反対側には岩屋や稚児ケ淵があります。

江の島の岩屋(洞窟)は、長い歳月をかけ波の浸食でできたもの。

犬は一緒に入ることができないのでUターン。

江の島岩屋
入館料: 大人500円/中学生まで200円

かなり風が強いので帽子が飛ばされてしまいました。

紐付きの帽子でお出かけください。

江の島展望灯台とサムエル・コッキング苑

IMG_2060

岩屋からの長い階段を上がって、やっとサムエル・コッキング苑前にもどってきました。

サムエル・コッキング苑とは、明治時代の英国商「サムエル・コッキング」に由来した植物園です。

江の島サムエル・コッキング苑
利用料金:大人200円/小人100円

サムエル・コッキング苑の敷地内にある「ロンカフェ」で、フレンチトーストを食べる予定でしたが、入場券売り場の方が「犬はケージに入れて、カフェのテラスでも顔を出してはいけない」とおっしゃったので、入るのをやめました。(江の島展望灯台内もわんこ不可)

他の方のブログで、顔を出してた子がいたので、園内はダメでもカフェはてっきり大丈夫だと思っていたのですが。

帰ってきて悶々としていたので調べてみましたよ。

まずは公式サイトにて確認。

江の島わんこと入れるお店

LONCAFE(ロンカフェ) 湘南江の島本店

enoshima※画像はロンカフェさんからお借りしました。

ロンカフェは、サムエルコッキング苑内にあるため、キャリーバッグまたはカートに入れて入場します。原則禁止と書いてあるので、やっぱり顔出しもダメみたい。

シーキャンドル、サムエルコッキング苑ペット連れに関する記載

植物保護および他のお客様への配慮のため、江の島サムエル・コッキング苑内、江の島シーキャンドルともに原則としてペットのご同伴は禁止とさせて頂いております。ただし、ご同伴のペットが専用のケージかバッグ等に入れられている状態でしたらその限りではありません。その場合は、専用のケージないしバッグから出さないようお願い申し上げます。江ノ島シーキャンドルより引用)

ロンカフェペット連れに関する記載

犬連れのお客様はテラスのみのご案内となります。入苑にあたりご同伴のペットが専用のケージかバッグ等に入れられている状態でお願いします。 万が一、バッグ等をお持ち出ないお客様は当店にて無料でバッグ[小型犬用]のレンタルもあります。ロンカフェより引用)

うーん、よくわからない。

直接電話で確認したところ、テラス席で体が地面に触れていなければOKとのことでした。

キャリーバックの中やカートに入った状態で、顔を出しているの大丈夫だそうです。

直接椅子に座らせたりはNGですが、これなら問題ないですね。

バッグのレンタルもあるなんて親切です。

今度行ってみようっと~。

LONCAFE 湘南江の島本店

神奈川県藤沢市江の島2-3-38
江の島サムエルコッキング苑内
【電話】 0466-28-3636(予約不可)
【営業時間】
平日 11:00〜20:00
休日 10:00〜20:00
19:30 ラストオーダー
ロンカフェお得なクーポンはこちら

他にも江の島はわんこ同伴可能なお店が多いですね。

次回のためにメモメモ・・・。

しまカフェ江のまる

IMG_2069

サムエルコッキング苑を通り過ぎて、しばらく行くと しまカフェ「江のまる」がありました。

築90年の平屋を改装したカフェ&ギャラリーです。

窓際の席はわんこOKとの張り紙が。

ちょうどガラスの引き戸が開いているあたりですね。

しまカフェ江のまる

神奈川県藤沢市江の島2-3-37
【電話】0466-47-6408
【営業時間】

11:00~日没まで
【定休日】 水曜日
※喫煙席はありません。

Cafe Madu ENOSHIMA

IMG_2065

えー、江の島にMaduなんてあったっけ?

と思ったら、昨年の4月にできたのですね。

ちょうど開店したばかりで、お店の方がわんこの置物を出していました。

IMG_2066

Cafe Madu ENOSHIMA

神奈川県藤沢市江の島2-6-6
【電話】0466-41-9550
【営業時間】
平日  11:00-18:00
冬季平日12:00-18:00
土日祝 10:00-19:00

◆動画「江の島散歩」(2分30秒)

こちらの記事もおすすめです。

東京オリンピックセーリング会場の「江の島カフェとびっちょ」は並ばず食べれる穴場店
江の島といえば、しらす問屋「とびっちょ本店」がありますが、お昼時には平日でも順番待ちのお客さんでにぎわっています。 とびっちょ「江...

2016年12月オープンのはろうきてぃ茶寮へ

IMG_0072

残念ながらわんこは入れません。

Japanese Tea House Hello Kitty Saryo 江ノ島のメイン通り「仲見世通り」を散策していたら、江ノ島郵便局のお隣に「江ノ島はろうきてぃ茶寮」なる建物が!!お店の方に伺ったところ、2016年12月23日にグランド

江の島犬連れ散策マップ

江の島エリアの犬同伴可能なレストラン、カフェ、バー、駐車場などをまとめてみました。

▼ 湘南地区の犬連れで楽しめる場所や駐車場などの情報をまとめています

\2018年12月11日1:59まで/
楽天スーパーセール半額タイムセールをチェック

\楽天ROOMはじめました/
お気に入りわんこグッズコレクションみてね


スポンサーリンク
スポンサーリンク