ドッグイベントスケジュール☞

神奈川のあじさい名所、犬と歩けるスポットまとめ

6月6日アジサイの日に、例年より早く関東も梅雨入りしました。愛犬とのおでかけも少なくなりますが、2022年はしばらくお休みしていた「あじさい祭」が各所で復活。梅雨の合間に愛犬と楽しめるあじさいの名所をまとめました。

アジサイは毒性(食中毒の症状)があるそうなので、食べないように気をつけましょう。

※あじさい、アジサイ、紫陽花それぞれのサイト通りで表記しています。

わんダフルネイチャーヴィレッジ「あじさいまつり」

神奈川県ではありませんが、3年振りの開催なのでピックアップ。

約60品種、約15,000株のあじさいが咲き誇る第46回「あじさいまつり」。純白のアナベルが群生する「アナベルの雪山」や「ピンクアナベル」他、多品種のあじさいが愛犬と楽しめます。期間中は様々なイベント企画も。

  • 2022年6月17日(金)~7月10日(日)
    ※開催期間中は無休
  • 10:00~17:00
    ハイキングコースは16:30まで
  • わんダフルネイチャーヴィレッジ
  • 犬連れは「わんダフルネイチャーヴィレッジ専用入園口」を利用。
  • 入園料おとな850円
    別途料金(犬の入園料850円、2頭目以降450円)が必要
  • 『狂犬病予防接種注射済』が証明、三種以上の『混合ワクチン予防接種証明書』(いずれも接種日より1年以内)が必要

詳しくはこちら

八景島あじさい祭

八景島丘の上広場

八景島シーパラダイスの人気イベント「第22回八景島あじさい祭」。神奈川県内最大級規模約2万株のあじさいが見ごろとなります。島内各所で楽しめますが、「丘の上広場」が見事です。八景島だけに咲く「八景ブルー」はお見逃しなく。

スタンプラリー

島内各所の見どころスポットを巡ってスタンプを集めるスタンプラリーも開催。

八景島あじさい祭
  • 2022年6月4日(土)~26日(日)
  • 平日8:30〜21:30
    土日 8:30〜22:30
    ※スタンプラリーは10:00~16:00
  • 無料
  • 八景島内丘の広場周辺

横浜イングリッシュガーデン「アジサイフェスティバル」

約300品種のアジサイがガーデン内に植栽され、アンブレラディスプレイとのコラボレーションも見どころです。園内はキャリーバッグやカートで同伴OK(歩かせたり抱っこはNG)。

併設の「YEG Original CAFE」では、イベントに合わせ、期間限定で綺麗なアジサイ色のゼリーが入った、すっきりと爽やかなラムネのクリームソーダ「アジサイソーダ」も。

  • 2022年5月30日(月)~6月26日(日)
  • 10:00~18:00(最終入園17:30)
  • イベント期間中の入園料 大人800円/小中学生400円
  • ペット連れの注意事項

体を出しての撮影NGです。

詳しくはこちら

箱根強羅公園のあじさい展

八重咲のダンスパーティー

箱根強羅公園では約3年振りに「あじさい展」を開催。園内イベント会場では、日本原種で小振りながら可憐な姿が特徴の山あじさいや、色鮮やかで華やかな西洋あじさいなど約50種を展示。同時期に園内では、西洋あじさい『アナベル』の“あじさいロード”や、春バラのローズガーデンとの共演が楽しめます。

公園内はリードで散策可。ただし、屋内施設や白雲洞茶苑は除きます。

  • 2022年6月4日(土)~6月26日(日)
  • 9:00~17:00(最終入園16:30)
  • 入園料 大人550円/小学生以下無料

詳しくはこちら

観音崎公園のあじさい

横須賀市の観音崎公園は、ガクアジサイが自生し「かながわの花の名所100選」にも選ばれています。海とあじさいの眺めが見事。横須賀美術館の周辺園路や花の広場、いたるところで自生のアジサイが楽しめます。

横須賀美術館のレストラン「アクアマーレ」のテラス席はペット可です。

見頃 6月初旬~下旬

開成町あじさいまつり(足柄)

昭和52年にあじさいが町の花として認定され、あじさいの里が誕生しました。東京ドーム約3.6個分の広大な田んぼの中に、ボランティアの方々が大切に育てた約5000株のあじさいが楽しめます。

  • 2022年6月4日(土)~6月12日(日)
  • 足柄上郡開成町金井島1421
  • 小田急「開成町」よりシャトルバス約10分
  • 主催:開成町あじさいまつり実行委員会
  • 0465-84-0317(開成町産業振興課)
  • 駐車場 1回500円

詳しくはこちら

開成町あじさいの里親募集

鎌倉の犬と行けるあじさい見どころ

鎌倉で犬と一緒に歩けるアジサイがきれいなところを思いついたままに記録しました。思い出したら追記します。つつじろぐ内の記事にリンク。

同じ場所での長時間の撮影は他の方の迷惑になります。犬連れNGにならないようルールを守って楽しみたいですね。

イベント更新していきます。

コメント

トップへ戻る