犬の獣臭が気になるときは、シャンプーの頻度が原因かも

お天気が良いので朝からシャンプー。

DHCの愛犬用品シリーズ「ビューティドッグ リンスインシャンプー Q10」の商品をご提供いただいたので、早速使ってみました。

DHC Beauty Dog リンスインシャンプーQ10

犬用のシャンプーでポンプ式は珍しいですね。

洗っているとき、さっとプッシュで出せるのはとても便利でした。

成分

ビューティドッグというだけあって、Q10だけでなく、たくさんの美容成分が入ってます。

保湿成分

  • コエンザイムQ10
  • オリーブバージンオイル
  • スーパーヒアルロン酸
  • シアバター

被毛保護・補修成分

  • マリンコラーゲン
  • ユズ果実エキス

消臭成分

  • カキタンニン
  • グルコン酸亜鉛

消臭効果

DHCのグリーンフローラルの香りよりも、いつも使っている「A.P.D.C. ティーツリーシャンプー 」のほうが香りは良かったです。

ハーブのスッキリとした香りが好きなので、これはお好みでしょう。

私と夫はつつじのにおいが好きでクンクンしちゃうのですが(親バカ)、息子たちは「つつじくさーい!!」っていうので、消臭効果は気になるところ。

DHC公式サイトの「獣臭」についての説明がわかりやすかったので、画像をお借りしました。

グリンピースみたいなのが機能性香料(グリーンフローラルの香り)。

犬の体臭は、「マラセチア」という皮膚常在菌の作るリパーゼが、皮脂を分解することによって発生します。だから、機能性香料で悪臭の元をたち、発生してしまったにおいを包み込んで押さえるというふたつの効果でにおい抑制するそうです。

リンスインシャンプーで時短

リンスインシャンプーなので、かなり洗う時間が短縮できました。

シャンプーは透明。1回目の時に泡立ちが少なかったので、2回目はけちらずに使用料を増やしたところ、ちゃんと泡立ってしっかり洗えた感がありました。

泡切れもよいので、洗い時間が短くて済むのでよかったです。

コンディショナーなしでも、ちゃんとモフモフ仕上げに。(画:つつじさん後頭部)

今回お試ししたリンスインシャンプーですが、期間限定で「ウォッシュグローブ」が付いたお得なWEB限定キャンペーンがあったのですが、すでに売り切れになってしまっていました。

価格も手ごろだし、人気がある商品なんですね。

▶ 犬用 国産 ビューティドッグ リンスインシャンプーQ10

犬のシャンプー頻度は月1~2回くらいが適当

つつじを飼い始めたとき、においが気になったので週に1度くらいシャンプーしていたのですが、ペットショップで相談したところ、「こまめに洗いすぎると自分のにおいを出そうとするので、かえってにおいが強くなりますよ」と教えてもらいました。

皮膚トラブルの原因にもなるので、汚れていなければ洗わなくてもよいそうです。

それからは1.5か月に1回のトリミングの他、よほど汚れたとき以外は、自宅で洗うのは月に1回くらいにしています。

におわないコツはしっかり乾かすのがポイント

毛がにおうのは、濡れた毛をしっかりと乾かさない「生乾き」にも原因があるそうです。

特にトイプードルは毛の量が多いので、しっかりドライヤーで乾かしきらないと、かえって臭くなるそうなので、面倒ですがしっかりと乾かすように気を付けています。

しかし、これが時間がかかるんですよね……。トホホ

▶ DHCのペット用品

スポンサーリンク
スポンサーリンク