愛犬と一緒にロードレース!自転車で引くドッグバギーBurley Bee

連休中、宇都宮のロードレース「うつのみやサイクルピクニックwithネスカフェアンバサダー」に参加してきました。

参加……といっても、今回はネスカフェアンバサダー招待枠の15㎞コースでしたが、プロチームから自転車の指導をいただいたり、とても貴重な体験ができましたよ。

会場にはわんちゃんもたくさん遊びに来ておりまして、朝会った2匹の柴犬ちゃんは、ご主人と一緒にこれからレースに出るということで、参加の様子を見せていただきました。

自転車の後ろにけん引できる専用のカート「バイク・トレーラー」に、おとなしく乗り込みました。慣れていますね。

ふたり(二匹)が乗ると30㎏くらいの重さになるそうですが、それを引っ張って「60㎞のコース」を走るというから驚きです。私なんて15㎞でヒーヒーなのに本当にすごい!

つつじくらいの大きさなら、背中にしょって一緒に走れますよと教えていただきました。

そういえば、先日のインターペットでほしいと思ったK9SPORT SACKは、自転車や山登りなどのスポーツにも使えるリュックだったっけ。

愛犬はお留守番ではなく、一緒に楽しめるなんて素敵だなと思いました。

7㎞折り返し地点の「大谷ライドステーション」に着くと、つつじが車で先回りしていました。大谷の平和観音様です。

最近、また太り気味なので、一緒に走るのはもっと痩せてからですね。4.4㎏を背負って走るのは、重くて無理だわ。

わんこと一緒に自転車を楽しんでいる方ってどのくらいいるのでしょうか。

とても楽しかったのでやってみたいけど、自転車を買うとなると……。とってもお金のかかる趣味ですね(^^;うらやましいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. aki より:

    良いですねぇ、ロードレース、私も15km位なら完走できるかもです。片道17kmの勤務先には何度か行きましたので、
    実は私もマイチャリにカートを付けてTENと一緒に走ろうと思ったのですが、牽引カートを接続すると走行できるのは車道のみになってしまいますので交通渋滞の原因になってしまいます。「自転車を除く」一方通行は逆走できません。「軽車両を除く」ならば走れます。
    リュックも購入しましたが本気で40km/hで走っていて転倒したらTENが危険だと思い、ためらっています。
    こんなのも有りますがロードバイクには似合いませんね。
    http://www.cycle-yoshida.com/pc/syousai.php?MODE=0&SYOCODE=00390231

    • ichimi より:

      akiさん、コメントありがとうございます。
      自転車のかご、こんなのあるんですねー。かわいい!
      確かに万が一のことを考えると危険ですよね。
      ヘルメットかぶせるわけにもいきませんし。
      日本の道路を犬連れで走っている姿を見かけたことがないので、やはり難しいのでしょうね。
      しかし、片道17㎞の勤務先まで自転車でとはすごいですねー。
      私だったら疲れてその後仕事になりませんw。