愛犬と鎌倉江の島七福神巡り【本覚寺】で季節の花を愛でる

鎌倉駅に一番近い「本覚寺(ほんがくじ)」は日蓮宗のお寺で、境内には鎌倉七福神のひとつ「夷(えびす)神」の祀られた夷堂があります。

本覚寺の境内はリードで散策することが可能です。

鎌倉本覚寺犬連れルール

「日朝さん」ともよばれる本覚寺は、永享8年(1436)足利持氏によって建てられた歴史のあるお寺です。海側から鎌倉駅のある若宮大路方面への通り道としても地元の方に愛されています。

お寺の方に確認したところ、境内で排泄をしたり、他の参拝客の迷惑にならなければリードのままでOKとのことでした。

本覚寺の見どころ

本堂正面にある金属製のとても大きな丸い鐘、家に帰って調べてみたところ「鰐口(わにぐち)」と呼ばれる仏具のようです。よく見るとわにの口のように開いています。

鳴らした音もさすがに大きい!

夷尊堂

八角形の緑の屋根は、夷様がお祀りされている「夷尊堂」。

お正月の「初えびす」や10日の「本えびす」には提灯が飾られ、商売繁盛を祈願する方でにぎわいますが、普段はゆっくりとお参りできます。

季節の花が楽しめる

お寺の境内は様々な季節の花を楽しむことができます。

初夏には池のほとりの蓮の花が咲いていました。

7月初旬の蓮の花

5月~6月 菖蒲

6月 アジサイ

撮影したのは終わりの頃だったのでアジサイの花が少ないですが、5月下旬ころからいろんな種類のアジサイが楽しめます。

本覚寺の御朱印

本覚寺の御朱印受付は夷堂の前にあります。

全部で4種類(各300円)

  1. 鎌倉江の島七福神「夷神」の御朱印
  2. 「日朝上人」の御朱印
  3. 鎌倉十三仏第三番「文殊菩薩」の御朱印
  4. 「南無妙法蓮華経」の御首題

鎌倉・江の島七福神めぐり専用の御朱印用色紙に「夷神」の御朱印をいただきました。

鎌倉本覚寺詳細

  • 鎌倉市小町1-12-12
  • 0467-22-0490
  • 拝観時間 9時~16時
  • 境内内リードで散策可
  • 七福神「夷神」
  • にぎり福
  • 御朱印 1件300円

かまくら夷の「にぎり福」についてはこちらに書いています。

犬と境内を散策できる【鎌倉本覚寺】とレンバイ~大町周辺スポット
鎌倉本覚寺はちょうどアジサイが見ごろでした。 本覚寺は鎌倉レンバイ(鎌倉農協連即売所)のすぐ裏手にあり、鎌倉駅から歩いても近い...

そのほかの神社・お寺の記事はこちらです。

江ノ島・鎌倉七福神巡り犬連れ事情

  1. 本覚寺(えびす天)
  2. 浄智寺(布袋尊)
  3. 鶴岡八幡宮(旗上弁財天)※混雑時不可
  4. 宝戒寺(毘沙門天)※抱っこ
  5. 妙隆寺(寿老尊)
  6. 長谷寺(大黒天)※キャリーバック
  7. 御霊神社(福禄寿)
  8. 江島神社(弁財天)

スポンサーリンク
スポンサーリンク