おすすめアイテムこちらにまとめています☞

油壷マリンパークのドッグラン【わんわんパーク】海のみえる丘と緑がはえる丘

海のみえる丘

油壷マリンパークの園内にはふたつのドッグラン「わんわんパーク」があり、いずれもノーリードで自由に遊べます。

  • 大型・中型犬向け「海のみえる丘」
  • 小型犬向け「緑がはえる丘」

油壷マリンパーク入園料が1匹500円かかりますが、ドッグラン使用料や時間制限はありません。

わんわんパーク「海のみえる丘」

わんわんパーク海のみえる丘

中型・大型犬向けドッグラン「海の見える丘」は、2019年11月11日にオープン。

それまでもドッグラン(緑がはえる丘)はありましたが、大きい子ものびのびと走り回れるドッグランがほしいというお客様の要望から作られたそうです。

相模湾を望むドッグラン

敷地面積は650㎡と広々。
芝も手入されてとてもキレイでした。

海のみえる丘にはテーブルとイスがあり、目の前に広がる相模湾を眺めながら愛犬を遊ばせることができます。ベンチもあり。

アジリティ?と思ったら滑り台でした。オープン当時はアジリティもあったようですが、今はありません。

シャワーや水飲み場、おトイレも完備。
奥の建物は「展望台」です。

わんわんパーク利用方法

海のみえる丘利用規約

営業時間内は自由に出入りできます。

海のみえる丘は中・大型犬向けのドッグランですが、小型犬も利用できますと書いてあり、他の子がいなかったのでつつじも遊んできました。

あくまでも大きい子優先のドッグランなので、飼い主さんの判断でしょうか。

利用資格

  • 油壷マリンパーク入園時に「ペット同伴誓約書」の各項目について遵守を誓約している
  • 犬を同伴している(中学生以下は保護者同伴)
  • 海のみえる丘は中型犬・大型犬向け※

※「小型犬も利用できますが、他のワンちゃんとのトラブルにご注ください」と書かれています。

入場禁止

  • 犬を連れていない人
  • 乳幼児の子ども
  • かかとの高い靴や滑りやすい靴を履いている
  • 発情中の子
  • 噛みついたり危害を与える子
  • 生後5か月の子犬
  • 伝染病・皮膚病・内部外部帰省中などの病気がある子
  • 犬以外のペット

禁止事項

  • ドッグラン内での飲食・喫煙
  • ドッグフードやおやつの持ち込み
  • ボールやおもちゃの持ち込み
  • ペットカートの持ち込み
  • 犬だけの放置
  • 一部のお客様による独占的な利用
  • ブラッシング
  • ゴミや排泄の放置

その他注意事項

  • 営業時間内利用制限はありませんが、雨天や強風、また施設管理のため閉鎖することがあります。
  • 1人の飼い主が放せるわんこは小型犬2頭、中型・大型犬は1頭まで。
  • 排泄した場所には水をかける
  • 犬が掘った穴は飼い主が埋める

その他、トラブルがあった場合は飼い主さん同士で、管理上支障がある場合は利用お断りなど一般的なドッグランの利用方法と同じです。

わんわんパーク「緑がはえる丘」

わんわんパーク緑のはえる丘

屋内大海洋劇場「ファンタジアム」のすぐ隣にある小型犬向けわんわんパーク「緑がはえる丘」は、2015年7月からあるドッグラン。敷地面識132㎡。

海のみえる丘ほど広くはありませんが、イルカ・タコ・フグのオブジェがあり小型犬が遊ぶには十分な広さです。

シャワー、水道、木陰にベンチもあります。

海のみえる丘は1人が放せるのは小型犬2匹までですが、緑がはえる丘は1人につき1頭まで。そのほかの利用ルールは「海のみえる丘」で書いた項目と同じです。

緑がはえる丘利用規約

油壷マリンパークは、ほとんどの展示を愛犬と一緒に観て歩くことができる「ペットと一緒に楽しめる水族館」ですが、新型コロナウイルスの影響で、屋内大海洋劇場「ファンタジアム」は当面の間ペット同伴不可になっています。

犬連れ利用方法などはこちらにまとめました。

愛犬とリードで歩いて楽しめる水族館【油壷マリンパーク】
油壷マリンパークに行ってきました。息子たちが小さい時に訪れて以来なので15年以上ぶりかしら。私の小学校修学旅行もここでした。 ペンギンパレードはなくなってしまったのですね。残念。 新型コロナウイルスによる変更もあったので...

油壷マリンパーク詳細

  • 三浦市三崎町小網代1082
  • 045-880-0152
  • 9時~17時(最終入園16時30分)
  • 入園料 ()はショーなし
    大人1,800円(1,600円)
    中学生1,300円(1,150円)
    小学生900円(800円)
    幼児500円(450円)
    ペット500円

新型コロナウイルスで犬連れでのショーは中止していますが、公式サイトで確認してからお出かけくださいね。

公式 油壷マリンパーク

犬連れについてのご案内

アクセス

【最寄り駅】京急「三崎口」より京急バス15分
三崎口駅1番のりば「京急油壷マリンパーク行 終点

バスの本数が少ないので帰る時間は必ずチェクしてください。

【駐車場】1日800円(夏休中は1,000円)
※土日祝、およびお盆期間中入園しない場合は3,000円

\朝8時からの朝ごはんあります/
三浦海岸【ビーチエンドカフェ】海の見えるカジュアルフレンチで愛犬と極上ランチ
三浦海岸沿いのカジュアルフレンチレストラン「BEACHEND CAFE」に行ってきました。秋の連休中だったので混雑していましたが、タイミングよくテラス席を確保。三浦海岸から向かいの房総半島が一望できる特等席です。 BEACHEND...

 

コメント

  1. […] 油壷マリンパークのドッグラン【わんわんパーク】海のみえる丘と緑がはえる丘油壷マリンパークの園内にはふたつのドッグラン「わんわんパーク」があり、いずれもノーリードで自由 […]

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました