ドッグイベントスケジュール☞

愛犬と横浜山手西洋館めぐり【HALLOWEEN WALK 2021】

ブラフ18番館

横浜の山手地区の西洋館では、毎年ハロウィンのイベントが行われています。今年は仮装コンテストやスタンプラリーは中止でしたが、フォトスポットを見につつじと回ってきました。

横浜山手西洋館ハロウィンウォーク2021
  • 2021年10月16日(土)~31日(日)
  • 9:30~17:00
  • 山手西洋館フォトスポット
    ブラフ18番館、外交官の家、べーリックホール、エリスマン邸、山手234番館、横浜イギリス館、山手111番館

山手西洋館

外交官の家

異国情緒あふれる横浜山手にある7つの西洋館は、どこも一般公開されていて、愛犬と散策するには楽しいエリアです。

写真撮影について

山手西洋館(7館)の館内での写真撮影はNG。ハロウィンウォーク中は外にフォトスポットがあり、自由に撮影できます。ただし、同じ場所を占用して長時間の撮影は、個人でもNGなのでご注意を。

写真撮影についてはこちら

犬連れについて

山手西洋7館休館日館内見学カフェ
ブラフ18番館 第2水
外交官の家 第4水×テラス
べーリックホール 第2水
エリスマン邸 第2水
山手234番館 第4水
イギリス館 第4水
山手111番館 第2水テラス
旧山手68番館第3月他
テニス発祥記念館第3月

山手西洋7館のうち、ブラフ18番館、べーリック・ホール、エリスマン邸、山手234番館、山手111番館、横浜市イギリス館は、小型犬でキャリーバッグに全身が入っていれば(頭出NG)館内も見学ができます。

外交官の家は喫茶室「ブラフガーデンカフェ」があるため館内NGですが、テラス席は利用できます。

山手西洋館めぐりルート

ダウンロードはこちら

位置関係がわかりやすいので、横浜山手西洋館MAPをダウンロードしていくのがおすすめです。

全館を徒歩でめぐることができますが、私が特におすすめな山手イタリア山庭園の「外交官の家」や「ブラフ18番館」から歩く半日コースを作ってみました。

山手公園内にある「旧山手68番館」と「テニス発祥記念館」は、山手西洋館7館と少し離れているため時間があれば。

横浜山手西洋館めぐりルート
  • 石川町駅元町口(南口)

    220m(徒歩4分)

  • 【山手イタリア山庭園】
    ■ブラフ18番館
    ■外交官の家(カフェあり)

    700m(徒歩8分)

  • 【山手公園】※時間があれば
    ■旧山手68番館
    ■テニス発祥記念館

    800m(10分)

  • 【元町公園】
    ■べーリック・ホール
    ■エリスマン邸
    ■山手234番館

    「えの木てい」や「山手十番館」で休憩
    200m(徒歩3分)

  • 【港の見える丘公園】
    ■横浜市イギリス館
    ■山手111番館(カフェあり)

    あかいくつ(バス)で桜木町へ
    または84m(徒歩1分)

  • ドッグデプト横浜港の見える丘公園店

    350m(徒歩4分)

  • 元町中華街駅

7館を全部まわると2~3時間、中を見学しなければ1時間半くらいかな。

1~2時間で見るなら、【山手イタリア山庭園】【元町公園】【港の見える丘公園】とエリアにしぼって、2~3館ずつ分けてめぐるのがおすすめです。

各西洋館の特長を紹介します。

【ブラフ18番館】

ブラフ18番館

イタリア山庭園内にあるブラフ18番館は、関東大震災後に山手町45番地に建てられたオーストラリアの貿易商バウデン氏の住宅を、山手イタリア山庭園内に移築復元した建物です。

窓からのぞくゴーストがかわいくて2021年ハロウィンで一番のお気に入りスポットでした。

ハロウィンフォトスポット

ハロウィンフォトスポット
窓からのぞくゴーストたち

ブラフ18番館のハロウィン装飾テーマは「ハロウィンパーティ」。窓からのぞくゴーストたちがかわいくて大満足でした。

小さな西洋館の丘

イタリア山庭園内、ブラフ18番館のすぐ横に「小さな西洋館の丘」があります。

小さな西洋館の丘

7館のミニチュア模型に、カボチャが飾ってあってかわいい!建物全体の形がわかるので、西洋館めぐりの最後に見て復讐するのもいいかもしれません。

ブラフ18番館

べーリックホール
エリスマン邸
横浜イギリス館
外交官の家
山手111番館
山手234番館

ブラフ18番館のアクセス

ブラフ18番館への行き方は、最寄り駅根岸線石川町駅南口から、ゆるやかな坂を上って徒歩5分。ブラフ18番館と外交官の家はイタリア山庭園内にあるので一緒に見学ができます。

  • 横浜市中区山手町16
  • 045-662-6318
  • 9:30~17:00
  • 休館 第2水曜/年末年始
  • 入館無料
  • バッグで全身を隠せば見学可

公式サイト ブラフ18番館

【外交官の家】

ニューヨーク総領事やトルコ特命全権大使などを務めた明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅。横浜西洋館7館の中でここだけ犬連れ館内見学NGです。

ハロウィンフォトスポット

外交官の家ハロウィンフォトスポット

外交官の家のハロウィン装飾のテーマは、「山手の丘収穫祭”秋のハロウィンティーパーティ”」。

椅子の上に座って撮影してもOK。

外交官の家入口側

外交官の家の「ブラフガーデンカフェ」は建物横から回り込みます。もしくは、ブラフ18番からも庭園を歩いて入れます。

  • 明治43(1910)年築
  • 重要文化財(旧内田家住宅)
  • 横浜市中区山手16
  • 9:30~17:00
  • 休館 第4水曜/年末年始
  • 入館無料
  • 喫茶室があるため館内ペットNG
  • お庭の散策はOK

公式サイト 外交官の家

ブラフガーデンカフェ

ブラフガーデンカフェ

外交官の家にある広いテラスの「ブラフガーデンカフェ」はロケーション抜群です。

イタリア山庭園

目の前のイタリア山庭園だけでなく、高台にあるのでみなとみらいなどの眺望が楽しめます。

  • 横浜市中区山手16 外交官の家
  • 070-6637-9125
  • 10:00~16:30(L.O.15:15)
  • 休館 第4水曜/年末年始
  • テラス席ペット可

公式サイト ブラフガーデンカフェ

【べーリック・ホール】

イギリス人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅。2001年の元町公園拡張工事時に横浜市が建物の所在する用地を買収。建物は宗教法人カトリック・マリア会から寄贈され、建物と庭園を一般公開しました。

現存する戦前の山手外国人住宅の中では最大規模の建物で、結婚式も行われています。

ハロウィンフォトスポット

べーリックホールハロウィン

べーリックホールのハロウィン装飾は「ハロウィンファミリーウェディング」。

  • 横浜市中区山手町72
  • 045-663-5685
  • 9:30~17:00
  • 休館 第2水曜/年末年始
  • 入館無料
  • バッグで全身を隠せば見学可

公式サイト ベイリック・ホール

【エリスマン邸】

エリスマン邸

エリスマン邸は、生糸貿易商社シーベルヘグナー商会の横浜支配人格として活躍した、スイス生まれのフリッツ・エリスマン氏の邸宅。

エリスマン邸の喫茶室は、2019年の補修工事に伴い閉店しました。テラス席は自由に利用できるので、山手西洋館めぐりの休憩にもピッタリです。

ハロウィンフォトスポット

エリスマン邸ハロウィン

エリスマン邸のハロウィン装飾は「伯爵の館~ハロウィンの日の一日」。どこかしら?とスタッフさんに聞いて入口にあるのを教えてもらいました。かかしがかわいい。

  • 横浜市中区元町1-77-4
  • 045-211-1101
  • 9:30~17:00
  • 休館 第2水曜/年末年始
  • 入館無料
  • バッグで全身を隠せば見学可

公式サイト エリスマン邸

山手西洋館オリジナルグッズ

エリスマン邸前の出店

エリスマン邸にお店がありました。

横浜市の花「バラ」を使ったドロップやジャム、紅茶、ローズキャンドルや西洋館が刺繍されたポーチなど。こちらは山手西洋館で販売していますが、すべての商品は山手234番館にそろっているそうです。詳しくはこちら

横浜市の花がバラだと知りませんでした。

横浜山手西羊羹

横浜山手西羊羹」を購入。
洋館にかけているところがおもしろい。

榮太樓總本鋪の一口羊羹が3本。

  • 山手111番館(黒糖)
  • べーリックホール(小倉)
  • 外交官の家(小豆)

680円とお土産にも手頃です。

【山手234番館】

山手234番館

昭和2(1927)年頃に外国人向けの共同住宅(アパートメントハウス)。えの木ていのお隣です。

ハロウィンフォトスポット

山手234番館ハロウィン

山手234番館のハロウィン装飾は「Garden Halloween Decoration<庭で家族と一緒に楽しく過ごすハロウィン>」。

  • 横浜市中区山手町234-1
  • 045-625-9393
  • 9:30~17:00
  • 休館 第4水曜/年末年始
  • 入館無料
  • バッグで全身を隠せば見学可

公式サイト 山手234番館

【横浜市イギリス館】

横浜イギリス館

港の見える丘公園内にある元英国総領事公邸。現在は1階ホールはコンサート、2階は会議室などに利用されています。

ハロウィンフォトスポット

横浜イギリス館ハロウィン

横浜イギリス館のハロウィン装飾は「魔女と化したデザイナーの晩餐」。

港の見える丘とつながっているので立ち寄りやすいです。

  • 横浜市中区山手町115-3
  • 045-623-7812
  • 9:30~17:00
  • 休館 第4水曜/年末年始
  • 入館無料
  • バッグで全身を隠せば見学可

公式サイト 横浜市イギリス館

【山手111番館】

山手111番館

大正15(1926)年にアメリカ人ラフィン氏の住宅として建設されたスパニッシュスタイルの洋館。港の見える丘公園の横浜水道創設記念噴水塔広場の隣にあります。

ハロウィンフォトスポット

山手111番館

山手111番館のハロウィン装飾は「Halloweenファンタジー」。

門にNGマークが貼ってあったので係員の方に確認したところ、ペットNGではなく、閉館後に中に入ってウンチを置いていく子がいたらしく、このような案内を貼っているのだそうです。確かによく見たら「うんちNG」。閉館後に侵入してそのままにしていくなんて酷いですね。

  • 横浜市中区山手町111
  • 045-623-2957
  • 9:30~17:00
  • 休館 第2水曜/年末年始
  • 入館無料
  • バッグで全身を隠せば見学可

公式サイト 山手111番館

カフェ・ザ・ローズ

山手111番館ローズガーデン側の喫茶室。テラス席はペット可です。

  • 横浜市中区山手町111
    山手111番館内
  • 045-622-3332
  • 10:00~16:30(L.O.16:15)
  • 定休 第2水曜(祝日の場合は翌木曜)
  • テラス席ペット可

公式 カフェ・ザ・ローズ

港の見える丘はこちらに詳しく書いています。

港の見える丘公園あかいくつ

山手111番館横の噴水広場から「あかいくつ」号で桜木町駅まで戻れます。

【テニス発祥記念館】

山手公園

山手公園(Yamate park)は、1870年に横浜居留外国人の手によってつくられた、国内初の様式庭園です。

山手西洋館7館とともにハロウィンウォークに入っていたので初めて訪れました。

日本庭球発祥之地の碑
テニス発祥記念館

日本で初めてテニスがプレーされたテニス発祥の地のため、園内に「テニス発祥記念館」があり自由に見学できます。

ハロウィンフォトスポット

テニス発祥記念館のハロウィン

テニス発祥記念館のハロウィン装飾は「2021ハロウィンプロローグーThe witching hour in 山手公園ー」。外の木にも顔がついていてかわいい。

  • 横浜市中区山手町230
  • 045-681-8646
  • 9:00~17:00
  • 休館 第3月曜/年末年始
  • 入館無料

公式 テニス発祥記念館

【旧山手68番館】

旧山手68番館

旧山手68番館は1934年に建てられた外国人向けの貸家で、1986年山手公園に移築され、現在は公園の管理センターとして利用されています。

ハロウィンフォトスポット

旧山手68番館のハロウィン装飾は「2021ハロウィンーThe witching hour in 山手公園」。山手公園は館内撮影ができるので、外のフォトスポットはありません。

  • 横浜市中区山手町230
  • 045-641-1971
    山手公園公園管理センター
  • 9:00~19:00(5/16-8/15)
    9:00~17:00
  • 休館 第3月曜/年末年始

公式 旧山手68番館

山手公園へのアクセスと駐車場

山手公園有料駐車場

駅からのアクセス

  • 「石川町駅」南口から徒歩12分
  • 「元町・中華街」元町口から徒歩15分

山手公園有料駐車場

1時間300円/以降20分100円
普通車20台

山手西洋館そばのペット可カフェレストラン

OWL cafe(テラス席ペット可)

横浜山手西洋館の中には、外交官の家「ブラフガーデンカフェ」や、山手111番館の「カフェ・ザ・ローズ」もありますが、周辺のカフェレストランも犬連れで利用できるお店があります。

アートギャラリーアウル

ブラフ18番館入口前にあるアートギャラリー・アウル(旧アスレ)は、2021年7月にオープンしたギャラリーカフェ。個展のない日はカフェとしてオープンしていているそうです。

cafe owlメニュー

テラス席ペットOK。寄りたかったのですが今にも雨が降りそうだったので、次回のお楽しみになりました。

  • 横浜市中区石川町1-54-5
  • 個展のない日にカフェ営業
  • テラス席ペット可

公式 Instagram

えの木てい

えの木てい

山手234番館となり、エリスマン邸向かいにある「えの木てい」も、山手にある古い西洋館のひとつです。1階がカフェ、2回は個室とスイーツショップ。犬連れはガーデンテラス席が利用できます。

えの木ていのハロウィン装飾

えの木ていのお庭にもハロウィン装飾がありました。

  • 横浜市中区山手89-6
  • 045-623-2288
  • 11:00~198:00(L.O.18:30)
  • 定休日なし
  • 駐車場2台

公式 えの木てい

山手十番館レストラン&カフェ

(山手十番館画像)

銘菓「馬車道十番館」のレストランカフェ「山手十番館」。

昭和42年(1967年)明治100年を記念して建てられました。1階は気軽にご利用頂けるカフェ。2階はランチ、ディナーを愉しめるフレンチレストランです。犬連れはカフェのテラス席のみ利用可。

  • 横浜市中区山手町247
  • 045-621-4466
  • 月曜定休
  • 11:30~16:00(L.O.15:00)
  • テラス席ペット可

公式 山手十番館

ドッグデプト横浜港の見える丘公園店

港の見える丘公園から「谷戸坂」を下る途中にあるドッグカフェ。店内OKのドッグフレンドリーなカフェなので、疲れた体を癒すのにはピッタリです。

  • 横浜市中区山手町184-10
  • 045-232-4639
  • 11:00~18:00(L.O.17:00)
  • 定休 月曜(祝日の場合は翌火曜)
  • 店内ペット可

公式 ドッグデプト横浜港の見える丘公園店

愛犬と山手西洋館めぐり

山手公園

1日で横浜山手西洋館を全部めぐったのは今回が初めて。今にも雨が降りそうだったので、各施設フォトスポットだけ撮影して急いで回ってきました。

10月31日のハロウィン当日、混雑を覚悟して行きましたが思っていたよりも人が少なくて、どこも並ぶことなく撮影できました。あまり認知されていないのかしら。

当日は各施設のスタッフさんが仮装して迎えてくれるので、ハロウィンの雰囲気を味わうには最高!

全身を隠せば建物内にも入れるところがほとんどですが、愛犬と散歩しながらフォトスポットの前で撮影するだけでも楽しかったです。

来年のハロウィンウォークは数日に分けて、ゆっくり施設内も見学して回ろうと思います。

行く前に横浜山手西洋館のInstagramをチェックして、見どころを押さえてお出かけください。

コメント

トップへ戻る