RAKUTEN ROOMはじめました▶

江ノ電が目の前を通過する鎌倉の絶品朝ごはん【ヨリドコロ】

ヨリドコロ

鎌倉稲村ケ崎の古民家カフェ「ヨリドコロ」につつじを連れて行ってきました。

最近は、お取り寄せ生活研究家のaiko*さんと鎌倉の朝ごはんにはまっています。

お店の前をバイクで通るとき、いつも並んでいたので行列を覚悟していましたが、タイミングよく並ばずに特等席のテラスで食べられました。(店内は並んでいました)

テラス席のみペット可です。

ヨリドコロの朝ごはん

ヨリドコロ「ASA定食」+卵

ヨリドコロの朝ごはんはワンコインから。

厳選したタマゴをつかった卵かけごはん定食や、絶品アジやサバの干物定食など。

ヨリドコロメニュー

一番人気はアジとサバ両方がついた「ASA定食」。

オプションで、こだわり卵や厳選シラスなどが追加できます。

並んでも食べたい卵かけごはん

箸でつまめるほど濃厚な卵黄に、自分で泡立てたふんわり白身の卵かけごはんは、朝限定メニュー。並んででも食べたい人が多いのだそう。

私は生卵があまり得意ではないので注文しなかったら、友達とお店の方から「えっ、たのまないの!?」と驚かれ、慌てて追加しました。超美味しかったのでたのんでよかった。

自分でメレンゲにするのは一苦労ですが、それもまた楽しい。

江ノ電が近すぎるロケーション

おいしい食事はもちろんですが、ヨリドコロの魅力は何といっても目の前を走る江ノ電。

お店は江ノ電「稲村ケ崎駅」すぐそばの踏切わきにあり、朝ごはんの時間帯は江ノ電が頻繁に通過します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ichimi🐾(@tsutsujilog)がシェアした投稿


ペーパーナプキンが飛ぶほどの迫力!!

お店の前がちょうど列車のすれ違いポイントになっているので、停車中の江ノ電を堪能できるというなんとも贅沢なスポットなのです。

みて、みて、この距離!
テラス席のテーブルギリギリを列車が抜けていく、なんてエンターテイメントな朝ごはん。

電車好きなお子さんを連れて行ったら喜ぶこと間違いなし!

ただし、かなりの人気店なので、週末は並ぶ覚悟でお出かけくださいね。

ヨリドコロが混雑する時期

テラスはリードをつなぐカラビナもあります。

お店の方のはなしでは、年末年始やゴールデンウィーク、また鎌倉がにぎわうアジサイの時期などは特に混んでいて、朝7時オープン時に80名も並んだこともあったのだとか。(朝ごはんは50食)

12月は比較的落ち着いているそうで、私たちが8時過ぎにお店についた時には3人組の女性と、男性4人グループが並んでいましたが、テラスは空いていたので先に座らせてもらいました。

犬連れOKテラスは3席のみ

わんこは3席のテラスだけですし、暖かい時期には一番人気の席だと思います。

お魚が焼ける香ばしい香りをゆっくりと待つスタイルなので、タイミングがあわないと並んで待つのも難しいかな。

私たちは大喜びでテラスで食事をしていたので寒さは気になりませんでしたが、「寒いでしょう……」と熱いお茶やブランケットを持ってきてくれたりと、お店の方の気遣いが嬉しかったです。

レンバイのヨリドコロ

干物を買うだけならレンバイでも買えますよ。

今度はヨリドコロプロデュースの「アンダーズカフェ」にも行ってみよう。

犬連れはNGですが、鎌倉の朝ごはんなら「徐序圓」もおすめです。

鎌倉おすすめ朝ごはん【叙序圓 】手間暇かけた本場の台湾粥
鎌倉でおいしい台湾の朝ごはんが食べられると噂の「台湾キッチン叙序圓(じょじょまる)」に行ってきました。ちょうど保育園に行く前なのかな、お父さんと小さい息子さんが自転車で朝ごはんを食べに来ていました。「じょじょまるのおかゆが食べたい」と息子さ

カフェヨリドコロ 店舗詳細

ヨリドコロ

  • 鎌倉市稲村ケ崎1-12-16
  • 0467-40-5737
  • 7時~18時
    朝ごはんは限定50食
    ランチタイムは11時~
  • 不定休
  • 予約はできません

公式サイト http://yoridocoro.com/

ヨリドコロへのアクセス

ズンズンと海へ向かうつつじさん

最寄り駅は江ノ電「稲村ケ崎駅」(徒歩2分)。

ヨリドコロに駐車場はありません。
駅のそばのコインパーキング(15台)もありますが、R134 沿いの「稲村ケ崎駐車場」がわかりやすいのでおすすめ。
お店の前の道は細いので、車で入っていくのはやめたほうがいいかも……。

稲村ケ崎駐車場から歩いてすぐ

稲村ケ崎駐車場(神奈川県道路公団)
鎌倉市稲村ケ崎1丁目1090-51
普通車51台
1時間300円(7・8月は400円)

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました