ドッグイベントスケジュール☞

【クレープリーアルモリック】手作りにこだわるフレンチスタイルのクレープ屋さん

armorique

鎌倉大町の「クレープリーアルモリック」はクレープとガレットの専門店。朝9時から営業しているので、朝ごはんを食べてきました。

テラス席は犬同伴OKです。

CREPERIE ARMORIQUE

CREPERIE ARMORIQUE

鎌倉葉山線(R311)の文具店コトリと大町ジャンクション間の路地を入ってすぐのところにあるおしゃれな一軒家カフェ。

クレープリーとはフランス語でクレープ屋さん、アルモリックは海沿いの街という意味があるそうです。材木座が近いこの場所にぴったりな名前ですね。

テラス席ペット可

入口のテラス席は犬連れでの利用OK。
アメリカ藤で隠れているので通りは気になりません。

アルモリックメニュー

CREPERIE ARMORIQUE メニュー

甘いクレープだけでなく、蕎麦粉クレープ(ガレット)もあるので、朝食、ランチ、軽食などどの時間帯でも利用しやすい。

そば粉のクレープ(ガレット)
  • コンプレット(ハム・チーズ・卵)940円
  • ラ・トゥール・モヴール(マッシュルームのクリーム煮・ハム・チーズ・卵)1,180円
  • アルモリックおすすめガレット 1,480円~

おすすめガレットは日替わりで、店内の黒板に表示がありました(お支払いの時に気づきました)。鎌倉農協連即売所(レンバイ)で仕入れた季節の素材を使ったガレットで、とてもボリュームがあります。

鎌倉野菜のガレット

イマム・バイルディ

「イマム・バイルディ」という鎌倉野菜がたっぷりのったガレット。

ガレットは蕎麦粉の生地とグリュイエールチーズで焼くクレープで、フランスブルターニュ地方の郷土料理だそうです。

各メニューに詳しい説明が書いてあるので、読みながらいただくのも知識が増えてまた楽しい。

シンプルクレープもおいしい

生地のおいしさがダイレクトに伝わるシュガーとレモンだけのシンプルなクレープは、マリアージュフレールの紅茶と一緒にいただきました。

紅茶はティーポットでの提供で、お湯のお替わりもしてもらえます。今は茶葉を抜くお店が多いため、紅茶通の方には嬉しいサービスですね。マルコポーロ久しぶりに飲みましたがおいしかった。

手作り自家製へのこだわり

「illy(イリー)」の珈琲豆を使ってたカプチーノ。エスプレッソベースの本格的ヨーロッパスタイルの珈琲が味わえます。

手作りの味にこだわったお店にはファンも多いようで、朝から次々と常連さんが来店されていました。

お腹がいっぱいで食べられなかったので、次回はラムレーズンのアイスクリームを食べたいな。

フランスのお菓子も購入できます。

ご主人がガレットを焼いている横で、奥様が大輪のダリアをいけている姿がとても素敵なお店でした。

armorique 概要

  • 鎌倉市大町2-2-34-1
  • 0467-22-7186
  • 木・第2,3木曜定休
  • 9時~18時(L.O.17時)
  • 予約可
  • テラス席ペット可
  • 駐車場なし
    目の前にコインパーキングあり
    マイパーキング大町(5台)
    15分100円 最大1700円

公式 Instagram

コメント

トップへ戻る