RAKUTEN ROOMはじめました▶

愛犬連れの旅行に最適なグランピング!「藤乃煌(ふじのきらめき)」ドッグキャビンレポート

愛犬つつじとグランピングを体験してきました。

グランピングは、グラマラス+キャンピングの造語で、自然を感じながらアウトドアで贅沢な時間を過ごせる施設。道具がなくても手軽に楽しめるため、私のような初心者が冬に行っても安心です。

今回訪れたのは、2018年4月にオープンした静岡県のグランピング施設「藤乃煌 富士御殿場」(ふじのきらめきと読みます)。

アメリカの旅行雑誌最大手『Travel+Leisure』の最新号(2018.12)で「今、日本で泊まるべき4つのホテル」のトップで紹介された注目の施設。

椿山荘東京やワシントンホテルを運営している藤田観光が手掛けています。

東京グランピング情報館】の編集長から、「グランピングの取材に行くけど一緒にどう?」とお誘いいただき、「では、ペットホテルに預けていきます」と返事をしたところ、藤乃煌さんよりドッグキャビンを用意していただきました。

旅行したいけど、愛犬に留守番させるくらいなら行かないほうが……って思うことありませんか?

ペットを連れていけるキャンプだとハードル高いし、ペンションだと物足りないという方にグランピングはまさにおすすめ!!!

藤乃煌の「ドッグキャビン」は、犬に必要なアイテムが用意されているため、持ち物はフードのみでいたれりつくせりでした。

約5000坪の敷地内に20棟の独立したキャビンがあります。

キャビンの種類

  • 「デラックスキャビン」 2~4人用
  • 「グランデキャビン」 2~6人用
  • 「藤乃スイート」 スイートルーム
  • 「ドッグキャビン」 愛犬と泊まれる
  • 「ユニバーサルキャビン」 車いす対応

全キャビン犬連れ可能ですが、室内で愛犬と過ごせるのはドッグキャビンのみ

他のキャビンはアウトドアデッキのみで部屋の中には入れないため、気温が0℃を下回る寒い冬の時期には利用できません。

新設当初、ドッグキャビンは1棟だけでしたが、とても人気でリピーターさんで予約が埋まってしまうため、新たにもう1棟増やしたそうですよ。

ただし、専用ドッグランがついているドッグキャビンは1棟のみなので、利用を考えているのであれば早めの予約がおすすめです。

※専用ドッグランがなくても、敷地内の広いドッグランがあります。

同伴できるペット

  • 小型犬(7㎏以下)
  • 1キャビンにつき2頭まで
  • 充分に訓練されている
  • 法律に基づいた予防接種を受けている
  • ヒート中のメス犬でないこと
  • 伝染病に感染しておらず健康

残念ながら中型・大型犬は同行不可。

また、セントラルステーション、ビバレッジステーション、テントなどには入れない場所もあります。詳しくはペットポリシーでご確認ください。

お天気が良ければ正面に富士山が見えるそうです。

私が行った日はあいにく小雨でしたが、開閉式テント屋根がついた全天候型施設なので楽しく過ごすことができました。

愛犬家の方は写真好きが多いので、インスタ映えするグランピングはきっと楽しいはず。(私は写真へたくそなのであれですが)

前置きが(かなり)長くなりましたが、写真多めで紹介しますね。

レポートはこれからですよん!

概要から飛ばして読んでもOK。

藤乃煌宿泊施設

藤乃煌に到着後、まずはセントラルステーションで受付をします。

ここはペット不可なので、つつじには車の中で待っていてもらいました。

セントラルステーション

いきなりフロントからかわいくて、テンションが上がります。

ここで女子会ができそうな居心地のよい空間。

セントラルステーション内はクリスマスに飾られ、ちょうど壁画の製作中でした。

悪天候で景色が見えなくても楽しめるようにと、北欧風な雰囲気のおしゃれな富士山が描かれていました。杢グレーの切り絵タッチでかわいい!

フロントに飾られたサンタクロースも同じ作家さんの作品だそう。

調度品のひとつひとつにかわいいものが多すぎてに、なかなか先に進めませんw。

「ピーナツ小僧」は河口湖のカフェで販売しているそうです。

 

View this post on Instagram

 

Tsuboraya Kosaiさん(@tsuboraya)がシェアした投稿

インスタ見てたら劇かわ発見。
これは私も読者さんもやばいやつ!
残念ながら藤乃煌では販売していません。

作家さんの版画ポストカードとピーナツ犬を、是非お土産においてほしいわ。

セントラルステーションでカギをもらって、キャビンに移動します。

車はキャビンのそばに駐車することができました。

ビバレッジステーション

営業時間 8時~11時、15時~22時

ペット不可

ビバレッジステーションでは、手挽きコーヒーや地ビール、ホットワインなどを販売し、夜はバーとして営業しています。

クラフトビール「藤乃煌」エールとラガーはお土産にしてもよし。

樽出しのボジョレヌーボーで、ホットワインも。

お誕生日のパーティグッズを発見!

もちろん、カクテルやソフトドリンクもあります。

お部屋で飲みたいときには、ルームサービスのように注文もOK。

全てお部屋付の精算のため、滞在中はお金が必要ありません。

星空の下ゆっくりと、おいしいお酒がいただけます。

ドッグラン

ドッグランの利用は、飼い主1名につき1頭。

宿泊しているキャビンからの移動は必ずリードの着用が必要です。

こんなに広くてアジリティもあるのに、一度もドッグランを利用しませんでした。

だって、つつじさん、走らないんだもん。

ドッグランの利用方法は、おしっこをした場合はお水で流すなど、通常のドッグランの同じです。詳しくは利用規約をご覧ください。

ドッグラン利用規約はこちら

各キャビンには、バドミントンやフリスビー、ボールなどの遊具があるので、広場で自由に遊ぶことができます。

薪ストーブのテント体験

キャビンの宿泊だけでなく、時間予約の完全プライベートで薪ストーブのテント体験も(テント内はペット不可)。

希望者には薪割り体験もできるそうです。

薪ストーブでテント内はあったか。

ストーブの上でお湯を沸かしてコーヒータイム。

手挽きコーヒーと紅茶のほかに、おいしいクッキーも用意されていました。

ハンモックに横になったり、ゲームをしたり、自由にくつろぐことができます。

これぞまさにラグジュアリーキャンプ!

ミニライブラリー

ミニライブラリーのテントもありました(ペット不可)。

薪テントより小さなテントの中にあるミニ図書館には、絵本がいっぱい。

小さなお子さんだけでなく、女子向け絵本が揃っているので、ヒーターで暖をとりながらゆっくり読書もいいですね。

藤乃煌ドッグキャビン設備

藤乃煌のキャビンは中央の開閉式テントがついたアウトドアテラスを挟んで、ベッドルームとダイニング&トイレシャワールームに分かれています。

私が宿泊したドッグキャビンは、グランデキャビンをベースに、ウッドテラス前に専用のドッグランや足洗用のシャワーを完備。テラスだけでなく、ベッドルームを含めキャビン内どこでも愛犬と一緒に過ごすことができます。

定員2~6名。

アウトドアテラス

キャビンの中央にあるアウトドアテラスは、大型アウトドアジェットバス(露天風呂)、ハンモック、焚火、グリルなどの設備があり、空を見ながらアクテビティを楽しめます。

私が宿泊した日は小雨が降っていましたが、開閉式テント屋根がついているため悪天候でもOKでした。

わんこが逃げないように、入り口にケージがあるので安心。

ダイニング&シャワールーム

ダイニングルームのテーブルをアウトドアテラスに出して食事しますが、天気が悪かったり、暑い日寒い日などには冷暖房付きのダイニングでも食事ができます。

電気ケトルやお茶の用意も。

キャンプ場のおトイレは屋外共有で嫌なもの。

でも、こちらは専用トイレとシャワー完備で安心です。

ホテルのようにバスタオル、歯ブラシ、シャンプー、髭剃りなどのアメニティグッズが用意されています。

ベッドルーム

寝室にはキングサイズのベッドがふたつ、ソファーベッド、冷蔵庫、セーフティボックスなどの設備ががそろっています。

ホテルのようなテレビや時計はありません。

そのかわり、プロジェクター、Bluetoothスピーカー、トランプ、星座かわり、早見表などが用意してありました。

着心地のよいパジャマとオーガニックのホホバオイル、髪用バストリートメント。

フカフカベッドに一度のったら、とても気に入ったようです。

なぜにわんこはベストポジションがわかるのでしょうか。

犬用グッズ

ドッグキャビンには、犬が泊まるために必要なものがすべて用意されています。

フードだけ持っていけばOKなので、荷物が少なくて済むのは電車の方には嬉しいですね。

  • ドッグサークル
  • トイレシート
  • マーキング防止スプレー
  • カーペット用クリーナー(コロコロ)
  • 汚物専用ごみ箱
  • 新聞紙
  • フードボウル
  • 水飲みボウル
  • ペットボトル
  • 散歩用バッグ
  • 布巾

この用意はすごくないですか!?

慣れないところでご飯を食べないとかわいそうだからと、自分のごはんボウルを持っていきましたが、備え付けのものでもガツガツと。

また、寝れないとかわいそうだから……、と旅行用の折り畳みケージとお気に入りマットも持っていきましたが、隙あらばベッドに飛び乗り、ずっとベットの上でくつろいでいましたよ。

夕食

お楽しみの夕食は、テーブルセッティングから。

お料理はスタッフさんが各キャビンまで運んでくれます。

12月のディナーメニュー

【サラダ】
サニーレタス、トレビス、紫大根、黄人参・渦巻ビーツ、蓮根、牛蒡
【前菜】
①富士宮産「新富士鱒」静岡茶のマリネ
②パテ・ド・カンパーニュー
③トルティーヤのチップス(2種のディップ添え)
【ガーリックバゲット】
【スープ】
丸鶏のスープ仕立て
仕上げに麺・生わさび・マッシュルーム
【メインディッシュ】
・魚介類盛り合わせ
・ブラックアンガス純血100%牛肉トマホークのステーキ
・焼き野菜
【デザート】
・リンゴのローストバニラの香り

備え付けのガスオーブングリルで食材を焼いたり、ダッチオーブンを入れて温めたり、最後の仕上げを自分たちで行うので、アウトドアの楽しさも体験できます。

スタッフさんは最初の説明だけで、あとは自由に食べられるので、18時に夕食がスタートし、気づいたら21時になっていました!

こんなにゆっくりと食事をしたのは初めてです。

前菜を食べながらお肉が焼きあがるのを待ちます。

食材はできるだけ現地のものを調達しているとのことで、

  • 御殿場の生わさび
  • 富士市のマッシュルーム
  • 富士宮産の紅富士鱒に静岡のお茶がトッピング……

など、地産地消のお料理が楽しめました。

じっくり焼いた骨付きの大きな肉をカット。

グリルした鯛にソースをかけて。

セントラルステーションの調理場で、シェフによって半調理されているので、焼くだけですがお味は絶品、ホテル級のフルコース。

しめは、丸鶏を取り出した後のサムゲタン風のスープに麺を入れて。

生のマッシュルームを塩でいただきましたが、弾力のある歯触りで香りもよく本当においしかったです。

地元のおいしい食材がいただけるので、子ども連れの方には食育にもなり、とてもいいなと思いました。

メニューは季節によって変わります。

焚火とスモア

夕食が終わるころ、スタッフさんがきて焚火をつけて椅子をセッティングしてくれました。

「焚火」って非日常が味わえますね。

パチパチと静かに燃える炎を見ているだけで、心が落ち着くから不思議なものです。

焚火でマシュマロを焼くスモアもいただき、おなかがいっぱいです。

朝食

朝食はガスバーナーを使ってホットサンドを作りました。

スープもバーナーで温めて熱々です。

ポットに入った淹れたてコーヒーを飲みながら、焼き上がりを待ちます。

チーズがトロトロ!

焦げずに上手に焼けました。

朝食のお楽しみは、何といっても目の前に広がる富士山の絶景。

12月~2月の寒い時期には、約9割の確率で富士山が見えるそうですが、今回は残念ながら拝めませんでした(涙。

通常だとこんな風に見えるんですって!

藤乃煌公式インスタグラム☟

 

View this post on Instagram

 

藤乃煌 富士御殿場さん(@fujinokirameki)がシェアした投稿

来る前は、寒い冬にグランピングなんて楽しめるの?と思っていましたが、空気の澄んだ早朝の散歩は気持ちがよく、アウトドアテラスでも寒さは感じなかったので、真夏よりもよかったかもしれません(虫もいないし)。

ファミリーはもちろん、犬連れの年配ご夫婦、女子会、インスタ仲間……設備が整っているグランピングは誰でも楽しめるので、非日常を体験しににお出かけになってみてくださいね。

デイユースとかもできるようになるといいなぁ。

詳細レポートはこちら 東京&関東グランピング情報館

公式サイトはこちら 藤乃煌 富士御殿場

料金・空き状況などはこちら 藤乃煌 富士御殿場(宿泊予約サイト一休)

藤乃煌アクセス


※一休はドッグプランではありませんがご参考まで。

アクセス

  • 御殿場駅より車で10分(無料送迎あり)
  • 東名御殿場I.Cより車で3分
  • 最寄り施設 御殿場プレミアムアウトレットより車で5分

詳細

静岡県御殿場市東田中3373‐25

050-75-9111

御殿場犬連れ施設情報

  • 御殿場プレミアムアウトレット
  • DOG DEPT 御殿場
  • Bob’s Cafe

御殿場プレミアムアウトレット

御殿場といえばやっぱりアウトレット。

ペット同伴で入場できますが、わんこ連れには優しくありません。

店内はキャリー、バッグに入れてもペットはNG。

屋外のみなので、横浜ベイサイドマリーナに慣れている私は…。

  • 御殿場市深沢1312
  • 0550-81-3122
  • 冬期 10時~19時
    夏期 10時~20時
    営業時間は公式サイトでご確認ください。
  • 駐車場無料

DOG DEPT 御殿場

プレミアムアウトレットに入っていたお店が、今は独立店舗で営業しています。

ショップ、カフェ、ドッグラン。

ドッグランの利用 1頭1000円(税別)
※予防接種コピーが必要です。
ショップお買い物5000円以上でドッグラン1頭半額。

  • 御殿場市東山777-1
  • 0550-70-6611
  • 10時~19時
  • 定休日 木曜日

Bob’s Cafe(ボブズカフェ)

御殿場インターそばにある店内ペット可なドッグカフェ。

東山湖の湖畔に建っています。

カフェ利用者は敷地内のドッグランが無料で利用できます。

藤乃煌とアウトレットのちょうど中間くらいにあります。

  • 御殿場市東山1077-30
  • 0550-84-1316
  • 10時~17時
  • 定休日 火水曜日
  • 目の前駐車場無料

コメント

  1. […] 愛犬連れの旅行に最適なグランピング!「藤乃煌(ふじのきらめき)」ドッグキャビンレポート […]

  2. […] ●ペット連れ視点での宿泊体験レポートはこちら(外部サイト) […]

  3. […] ●愛犬連れの旅行に最適なグランピング!「藤乃煌(ふじのきらめき)」ドッグキャビンレポート  […]

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました