RAKUTEN ROOMはじめました▶

【横浜ハンマーヘッド】ペット可店舗と犬連れルール

みなとみらいの新施設「横浜ハンマーヘッド」に行ってきました。
2019年10月31日(木)オープンですが、一足お先に取材できたので犬連れ情報を聞いてきましたよ。

犬連れ情報に変更ありましたので最新情報に更新しました。

犬連れで利用できるのは、1階「QUAYS pacific grill」のテラス席のみです。(確認済み)。

11/5更新 2階テラス席OKとなりました!!

【ペット利用の条件】
ペットの顔が出ないカートやキャリーバッグを使用で入館OK。但し、各店舗内へ入店はテラス席のみとなります。
また、2階テラスは外階段を利用してリードで散策可。

〔テラス席に限りペット同伴可能な店舗〕
1・2F キーズパシフィックグリル
1F スターバックス コーヒー
2F アンティーカ ピッツェリアダミケーレ横浜
2F 500kcal・ トリュフ ファーム
2F ベイサイドモーション
2F コロニアルビーチ

※コロニアルビーチはお店で確認したところNG、アンティーカは要ケージです。テラスの写真追記しました

YOKOHAMA HAMMER HEAD

横浜ハンマーヘッド

横浜ハンマーヘッドは、マリンウォーク横浜のそばにある新港ふ頭につくられた「ヨコハマウミエキ」。

客船ターミナルを中心に、インターコンチネンタル横浜Pier8、ハンマーヘッドショップ&レストラン、ハンマーヘッドパークからなる複合施設です。

遠くにベイブリッジも

新港ふ頭は3方向を海で囲まれた海上立地のため、どこからも海が見渡せる抜群のロケーション。犬連れでは建物内は入れませんが、2020年春には公園もできるので犬連れで訪れたい新スポットです。

臨港パークからずっと海沿いを歩いてくるのも気持ちいいですね。

ハンマーヘッドの由来

由来は「ハンマーヘッドクレーン」

ハンマーヘッドなんて変わった名前だなぁと思いましたが、1899年に埋め立てを開始し、1914年につくられた新港ふ頭に設置された港湾荷役専用のイギリス製のクレーン「ハンマーヘッドクレーン」から名前がつけられたそうです。

ハンマーヘッドクレーン

ハンマーヘッドクレーンは建物のちょうど裏側にあり、真下まで歩いていくことができます。

新港ふ頭旅客ターミナル

横浜ハンマーヘッド新港ふ頭旅客ターミナルイメージ

新港ふ頭客船ターミナルは、国際旅客船拠点形成港湾に指定され、11万6千総トン級の客船にも対応できるように整備されました。

2019年は11/4(月)6時30分のダイヤモンド・プリンセスの初入港をはじめ、ぱしふぃっくびいなす(11/12.17.18.25.26、12/25.26.27)と寄港が予定されています。(ターミナル入出港情報はこちら

モーターヨットAが停泊中でした

ハンマーヘッドの対岸にはロシアの大富豪アンドレイ・メリニシェンコ氏のモーターヨットAが停泊していました。これ、個人所有というからびっくりですよね。よく日本にもいらしているようです。

巨大な客船を間近にみれるのは楽しみですね!

ハンマーヘッドの1階CIQホールには、税関・出入国管理・検疫施設があり、出てきたところの床にこんなおしゃれなメッセージが!

1階の一部と2階がショップレストランです。

ハンマーヘッドショップ&レストラン

THE FACTORY」がコンセプトの商業施設には、地元横浜や神奈川県になじみのあるお店をはじめ25店舗が出店。

ハンマーヘッド有明ハーバースタジオ

全国初の「ありあけハーバースタジオ」や「ヨコハマ・キャラメルラボ」神奈川の人気ラーメン店を集めた「JAPAN RAMEN FOOD HALL」など話題のお店がたくさん。

鎌倉紅谷の「クルミッ子ファクトリー」では、ロゴ入りユニフォームを着てクルミッ子を作る体験「クルミッ子作るっ子!」ができます(予約制)。

ハンマーヘッド犬連れ利用方法

横浜ハンマーヘッド店舗一覧

  1. QUAYS pacific grill(キーズパシフィックグリル)
  2. スターバックスコーヒー
  3. 茶寮伊藤園横浜
  4. THE ALLEY(ジ・アレイ)
  5. ラーメンコンプレックス
  6. セブンイレブン
  7. アンティーカ・ピッツェリア ダ・ミケーレ横浜
  8. 500Kcal トリュフファーム
  9. ハングリータイガー
  10. VANILLABEANS THE ROASTERY(バニラビーンズロースタリー)
  11. BaySide Motion(ベイサイドモーション)
  12. 鎌倉紅谷Kurumicco Factory(クルミッ子ファクトリー)
  13. YOKOHAMA CARAMELLABO(横浜キャラメルラボ)
  14. ありあけハーバースタジオ
  15. COLONIL BEACH(コロニアルビーチ)
  16. ELOISE’S Cafe(エロイーズカフェ)
  17. ピーターラビットカフェ
  18. AINZ & TULPE BEAUTY FACTORY(アンズアンドトルべビューティファクトリー)
  19. Wonder Fruits(ワンダーフルーツ)
  20. マリンFM 86,1MHz

茶色字の店舗テラス席のみペット可です。
外階段を利用すれば2階テラスもリードで散策OK。

2階へは外階段を利用

館内はペット不可なので2階へは外階段を利用します。
11時オープンまでは上がれません。

建物を取り囲むようにぐるりとテラス通路になっています。

お散歩中のシェルティちゃんと戯れました(かわいかった)

リードで散策OKです。

アンティーカ

犬連れでの利用は一部店舗でOKとなりましたが、直接お店に確認したところ、コロニアルビーチはNG、アンティーカは要ケージとのことです。公式サイトに書かれていても違う場合があるので、お店で確認してくださいね。(変わっていたら教えていただけると助かります)

トリュフファーム

トリュフファームはテラスOKですが、ブッフェスタイルなので中に取りに行かないといけません。ドリンク付きベジタブルブッフェは1600円。

ベイサイドモーション

ベイサイドモーションテラス席からはハンマーヘッドがすぐ目の前に!ショーが楽しめるお店なのでランチには不向きですし、建物の構造上、テラス席の目の前を人がたくさん行き交うため、落ち着かないかも。

犬連れで利用するなら「QUAYS pacific grill」は、このお店目的だけでもいいくらいおすすめです!出来立て作りたてのビールやジン、珈琲が楽しめ、ランチタイムは1100円からとリーズナブル。

レポートはこちら

【QUAYS Pacific grill】醸造所・蒸留所・焙煎所併設の体験型レストラン
横浜の新名所「ハンマーヘッド」でペット連れで利用できるお店が「QUAYS pacific grill(キーズパシフィックグリル)」。 1階テラス席のみの利用ですが屋根あります。 内覧会のときにインフォ―メーション...

犬連れだと建物内には入れませんが、見どころを紹介します。

有明ハーバースタジオでつくるマイハーバー

はまっこの大好きおやつ「有明ハーバー」。
オリジナルパッケージの「マイハーバー」をお土産に!

プリクラのようなボックスの中で撮影をして、好きなメッセージを入れ、レジで引換券を渡すと店員さんが印刷されたボックスにハーバーを詰めてくれます。ブルーの紐がついたビニールバックに入れてもらえるので、首から下げてもかわいいです(3個入り1000円)。

バニラビーンズ ザ ロースタリー

バニラ―ビーンズの新サービス「ダブラボ=タブレット・ラボラトリー」は日本初のその場で出来上がるチョコレートのオーダーサービス。素材や形を選ぶと目の前で専任スタッフがチョコレートを作れます。

バニラビーンズ ザ ロースタリー【タブラボ】でオリジナルチョコを作ってきました
横浜ハンマーヘッド2階にできた「バニラビーンズ ザ ロースタリー」に行ってきました。バニラビーンズは、2020年に20周年を迎える横浜発のチョコレートブランド。横浜みなとみらい本店、川崎、鎌倉に続く4店舗目の「バニラビーンズ ザ ロースタリ
ネットで販売中

バニラビーンズ ザ ロータリー オープン記念福袋

9種類12点入り送料無料なのでお得です

クルミッ子ファクトリー

クルミッ子ファクトリー

クルミッ子を作る工程を見学できる鎌倉紅谷の「クルミッ子ファクトリー」。自分で作れるクルミッ子作るっ子は年内の予約はいっぱい。

クルミッ子のリス君は全部で7匹

壁のタイルはクルミッ子と同じサイズ。
店内に全部で7匹のリス君が隠れています。
隠れウサギもいるので探してみてくださいね。

ハンマーヘッドのクルミッ子ファクトリーで隠れリスくん&激レアうさぎを探せ!
クルミッ子の横浜ハンマーヘッド限定パッケージがすごくかわいいのでよく見てほしい。箱のわきにはみなとみらいの景色、右上にはハンマーヘッドのロゴマークが描かれています。キャラクターのリス君もキャップをかぶって作業中。かわいすぎる。駄菓子ではあり

横浜ハンマーヘッド施設詳細

横浜市中区新港2丁目14番1

無料Wi-Fi
HAMMERHEAD(PASS:hammerhead)

11時~21時・23時(お店に準ずる)

店内ペット不可

〔テラス席に限りペット同伴可能な店舗〕
1・2F キーズパシフィックグリル
1F  スターバックス コーヒー
2F  アンティーカ ピッツェリア
ダ ミケーレ横浜
2F 500kcal・ トリュフ ファーム
2F ベイサイドモーション
2F コロニアルビーチ

公式 ペットをお連れのお客様へ

ハンマーヘッド店舗一覧

横浜ハンマーヘッドアクセス

ハンマーヘッド

マリン&ウォーク横浜の道を挟んでお隣です。

カップヌードルミュージアムから海側に歩くか、ワールドポーターズ2階から歩道橋を渡りJICAの先です。2020年にはみなとみらい歩行者デッキもできる予定。

ハンマーヘッドの全体的な写真を撮るなら、マリン&ウォーク2階からがおすすめです。

電車の場合

みなとみらい線
馬車道駅 徒歩10分
みなとみらい駅 徒歩12分

JR線
桜木町駅 徒歩15分
往復バス「ピアライン」がおすすめ

バスの場合

ハンマーヘッド「ピアライン」

JR桜木町と横浜ハンマーヘッド、大さん橋客船ターミナル間を結ぶバス路線「ピアライン」が新設されました。

朝と夕方は1時間に5本、10時~15時は1時間に3本なので、あらかじめ時間をチェックしていくのがおすすめです。

桜木町駅前バスターミナル4番乗り場

バス時刻表はこちら

横浜ハンマーヘッドバス利用方法

ハンマーヘッド駐車場・駐輪場

ハンマーヘッド駐車場

ハンマーヘッド駐車場の場所

  • 平日 280円/30分
    休日 330円/30分
    1店舗3000円以上で1時間無料
    5000円以上で2時間無料
    多店舗との合算はできません。
  • 88台と少なめです。
  • バイクは5台 無料

※MARINE & WALK駐車場は平日上限1000円なので、私はこちらを利用してます。

マリンウォーク横浜は犬連れ散歩や食事に最適な新名所
MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン&ウォーク横浜)は、愛犬と一緒に利用できるお店も多く、散策するだけでも楽しいスポットです。 週末は混んでいますが平日は人も少なくゆったりできます。 すぐそばにハ...

自転車置き場

ハンマーヘッド駐輪場(自転車)

自転車は建物正面入り口左側(キーズわき)にあります。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました