トレーナー常在、本牧山頂公園「ドッグラン」

本牧山頂公園をお散歩しながら「本牧山頂公園ドッグラン」を見てきました。

火、土、日曜日のみの営業なので、残念ながら入れませんでしたが、公園内はとても広いので散歩をするだけでも大満足でした。

本牧山頂公園ドッグランとは

公式サイトガイドマップより

犬のしつけの専門知識を持ったトレーナーが常駐する会員登録制の本格的なドッグラン。駐車場入り口から上ってすぐ左側にある「観山広場」ひざくらの丘の一角にあります。

駐車場からのアプローチだとすぐに到着。

小・中型犬、レッスンエリア、フリーゾーンなど3面に分けられた800㎡のスペースに、犬用の水飲みと足洗い場が1か所あります。

わんこのいい匂いがいっぱいなのか、終始クンクンクン……と警察犬さながらのつつじさん。

観山広場はめちゃめちゃ広いので、ロングリードでお散歩するだけでも運動になりました。

どこで受付をするのかわからなかったのでレストハウスで確認してきたところ、開園時にはドッグラン前にトレーナーさんがいるので、現地でできるとのことでした。

登録料金

新規登録及び更新時 1000円
※初回はプチレッスン料込
※登録より1年間有効

【登録必要書類】

  1. 犬鑑札
  2. 狂犬病予防注射済証
  3. 予防接種(混合ワクチン)証明
  4. 飼い主の身分証明書(年齢が確認できるもの)
  5. あれば飼い主と一緒に撮った写真

利用料金

1頭当たり500円/3時間

開場日

  • 毎週火、土、日曜日
  • 年末年始は閉園

※開場日でもお休みの場合があるので、公式サイトでご確認の上お出かけください。

開場時間

  • 3月から6月/10月   9時~17時
  • 夏季(7月から9月) 15時~20時
  • 冬季(11月から2月) 9時~16時

雨天中止:当日7:00時点の天候を確認

ドッグラン運営委員会の判断によりホームページに掲載されます。

利用のルール

  • 同伴する飼い主は18歳以上
  • 蓄犬登録済みで狂犬病、混合ワクチンを接種していること
  • ドッグラン内は人・犬ともに飲食禁止
  • ドッグランの外ではリードをつける
  • 発情期および病気の犬は利用できない

など、一般的なルールとほぼ同じです。

詳しくは公式サイトでご確認くださいね。

本牧山頂公園ドッグラン運営委員会
045-625-2360

レストハウスでコーヒーブレイク

遊ばせるのに疲れたら、山頂公園のてっぺんにある「レストハウス」で休憩できます。

わんこは一緒に入れませんが、外のお席は同伴可能。入り口にはドッグポールもありますよ。

本牧山頂公園ドッグランへのアクセス(行き方)は?

電車の場合

【バス】

●JR線「根岸駅」から市営バス「和田山口」下車(58・99・101系統)
●JR線「桜木町駅」から市営バス「和田山口」下車(58・99・101・105・106系統)
●JR線「山手駅」市営バス(222系統)で本牧荒井の丘西口へは「町内会館前」下車、マイカル口へは「和田山口」下車

【徒歩】
●JR線「山手駅」から徒歩25分(本牧荒井の丘西口)

車の場合

本牧通りのベイタウン本牧5番街(イオン本牧店前)の奥に駐車場があります。(信号『山手警察署前』と信号『大鳥中学入り口』の間)

駐車台数  196台

駐車料金  60分まで300円 以降20分ごとに100円

※公園専用駐車場なので、イオンなどの駐車サービスはありません。

※歩いてすぐのところに「ペットのこじま」があるので、わんこのおやつなど必要なものを忘れた場合でも調達することができますよ。

本牧山頂公園住所
横浜市中区和田山1-1


スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. […] トレーナー常在、本牧山頂公園「ドッグラン」 […]