江ノ電が見える【AWkitchen GARDEN 鎌倉】のテラスガーデンで愛犬とカフェランチ

目の前を江ノ電が通過するおしゃれなガーデンレストラン「AWkitchen GARDEN 鎌倉」(エーダブリュキッチン・ガーデン・鎌倉)に行ってきました。

《レストラン》とセルフサービスの《ガーデンエリア》に分かれており、外の席ならどちらでもペット可ですが、わんこ連れなら広いお庭の席がおすすめです(お値段も安いしね)

AWkitchen GARDEN 鎌倉

AWkichenは「渡邉明の台所」という名前の通り、渡邉シェフ監修のダイニングレストラン。バラエティ豊かな野菜料理とパスタがいただけるお店です。「Mr.FARMER」や「やさい家めい」も同系列ですね。

鎌倉店は長谷に向かう途中にある一軒家を利用したリゾート感たっぷりなお店。なんと目の前を江ノ電が通過するという……。

そう、その近さはこのくらい!!

鉄道ファンやお子さんは大喜びでしょう。

AWkichen GARDENの前には「江ノ電大町停留所跡」の看板があります。長谷へ続く由比ガ浜通と江ノ電が交差する踏切横です。

江ノ島電鉄は、明治35年藤沢~江の島間が開通し、明治40年に大町までのび、明治43年に終点小町まで全線が開通しました。「大町停留所」はプラットホームのある停留場として昭和19年まで使われていたそうです。(※参考:江ノ電鉄道施設情報

そんな歴史を感じられるのもいいですね。

お庭は広く、ガーデンテラスは28席と書かれていますがもう少し多そうな印象です。

中庭を取り囲むようにベンチやカウンター席があります。

どの席からも江ノ電を眺めることができるので、お好きな席で。

リードフックもありました。

AWkitchen GARDEN 鎌倉テイクアウトメニュー

テラスガーデンはテイクアウト形式のセルフサービス。

お子さんや犬連れの方、ちょっとお茶だけ、ビールだけなら断然お庭がおすすめです(というか中に入ったことありません(^^;)ゴメン。)

ピザやフィッシュ&チップスは紙の箱に入ってきますが、ピザは思ったよりもサイズが大きいのでシェアされるといいかも。

セルフサービスなので、同じ飲み物でもお値段は若干(50円くらい)安いです。

生ビールの他、クラフトビールもありますよ。

鎌倉生まれの「鎌倉ビール」は、ブラウンエール、ペールエール、アルトの3種類。

自家製ジンジャーエールはしっかり生姜の香りがしてピリッと辛めですが、さっぱりして美味しいです。

セルフスタイルなので食べ終わったら自分でお片付け。

AWkitchen GARDEN 鎌倉ランチメニュー

都内で人気の野菜料理やパスタをゆっくり召し上がりたいなら、レストランのテラス席で。地元でとれたシラスのペペロンチーノや三浦湘南野菜を使ったサラダやバーニャカウダーもあります。

ランチセットはパスタまたはピザに、「三浦野菜のガーデンサラダ」とスープがついて1690円(ドリンクデザート付きは+350円)。

テラスガーデンの奥がレストランのテラス席になっています。わんこは店内には入れませんので、入り口で係りの方に伝えてください。

AWkitchen GARDEN 鎌倉店舗詳細

鎌倉市由比ガ浜2-4-43

0467-61-3155

平日 11時30分~日没まで
土日祝 11時~22時(L.O.21時)

テラス席28席(店内52席)

予約可

駐車場はありません。
駐輪場は横にあります。

アクセス
JR「鎌倉駅」西口徒歩5分
江ノ電「和田塚駅」徒歩4分

こちらの記事もおすすめです。

犬と境内を散策できる【鎌倉本覚寺】とレンバイ~大町周辺スポット
鎌倉本覚寺はちょうどアジサイが見ごろでした。 本覚寺は鎌倉レンバイ(鎌倉農協連即売所)のすぐ裏手にあり、鎌倉駅から歩いても近い...
【鎌倉御成通り】鎌倉犬連れ散策は駅の西口がおすすめ①
鎌倉は犬と一緒に散歩するには楽しい街ですが、鶴岡八幡宮に続く人気の《小町通り》はヒトが多すぎるため、犬は危なくて歩かせることができま...
スポンサーリンク
スポンサーリンク