ドッグイベントスケジュール☞

【AMAZAKE STAND】鎌倉駅西口、わんこも飲める米麹の甘酒

甘酒スタンド

2019年12月31日の大晦日にオープンした「AMAZAKE STAND(甘酒スタンド)」に行ってきました。

お店の混雑も落ち着いたようです。

外のベンチペット可。
甘酒スタンドの甘酒はお砂糖を使っていないので、ワンちゃんも飲めるそうですよ。

※2月22日(土)9:25からの「ぶらり途中下車の旅」で紹介されるそうです。江ノ電特集面白そう。見逃さないように録画しました。

AMAZAKE STANDとは

甘酒スタンドは、湘南に住む20代女性オーナーふたりが始めた小さな甘酒屋さん。鎌倉駅西口の今小路通り沿いにあるかわいらしいお店です。

もともと甘酒が苦手だった

「どうして甘酒屋さんを作ろうと思ったのですか?」と聞いてみました。

もともと甘酒が苦手でしたが、「米こうじで作った甘酒」を飲んだらはまり、飲み続けると肌や髪の調子がよくなり、米こうじ甘酒の効能をたくさんの人に伝えたいと思ったんですって。

甘酒にはに、アミノ酸やブドウ糖が豊富に含まれていることから飲む点滴とも呼ばれており、ほかにも必須アミノ全種類、ビタミンB群全種類、植物性乳酸菌、フェルラ酸、GABAなど体が喜ぶ成分がたくさん含まれているそうです。

確かに数年前から「甘酒」ブームで、スーパーにも並んでいますしね。

お店をオープンする前は、若宮大路の「GOOD TABLE 鎌倉」で、週末だけ提供していましたが、閉店する際に看板や備品などをいただき、今のお店で使っているのだそうです。

GOOD TABLEさん、店内わんこ可ですごくいいお店だったのに残念。

甘酒メニュー

AMAZAKE STANDメニュー(2019.12)

ノーマルな甘酒はSとLサイズ。
全てアイスとホットが選べます。

2021年現在のメニューはこちら

AMAZAKE STAND

右が季節商品の「いちごルビー甘酒」、左が「チャイ甘酒」。今後は柑橘系の甘酒も提供予定だそうです。楽しみですね。

私は氷入りノーマルアイスをいただきましたが、さっぱりとした甘みに、ちゃんと米麹の粒も残っていておいしかったです。

まずはノーマルで飲んでみると、素材の味がわかりやすくていいかもしれませんね。

お持ち帰りは2週間保存

濃縮タイプの瓶入りあま酒もありました。
ビンもかわいいしお土産にいいかも。

店内と外にベンチがひとつずつなので、混んでいると座ってゆっくり……というわけにはいかないかもですが、「わんちゃんも飲める甘酒」とのことなので、立ち寄ってみてくださいね。

2021年12月、北鎌倉店オープン!店内わんこOKです。

AMAZAKE STAND店舗詳細

AMAZAKE STAND
  • 鎌倉市芹が谷1-8-10
  • JR鎌倉駅西口より徒歩4分
  • 10時~18時
  • 木曜・第2,4水曜日定休

コメント

トップへ戻る