ドッグイベントスケジュール☞

【腰越珈琲】愛犬とくつろげる港町の古民家カフェ

腰越珈琲

腰越漁港そばの「腰越珈琲」は、玄関で靴を脱いであがる古民家カフェ。店内わんこもOKのとてもくつろげるお店です。

※グルメサイトなどに【土日祝は8時から】と記載がありますが、2年前からモーニング営業はしていないそうなのでご注意ください。

腰越珈琲

腰越珈琲

134号線と腰越駅のそばをバイクでぐるぐるしてやっと発見!住宅街の細い路地にありました。隠れ家的なカフェはよくあるけど、ほんとに隠れ家だわ(アクセス方法は最後に記載)。

玄関で靴を脱いであがります。
(なにも言われませんが足を拭くウエットなどあるといいかも。)

「あの、犬はどうしたら……?」

初めてなので確認したところ

「自由にお過ごしください」とのこと。

とりあえず椅子に座るつつじさん

平日14時すぎの訪問ですが、他のお客様が3組いたので空いているカウンターへ。やっぱり人気なんですね。

玄関は行ってすぐのソファー席

他のお客様が帰った後に、他のお部屋を撮影させてもらいました。どの部屋も素敵です。

洋室
和室

奥の洋室と和室。このほかに、カウンターの横に小さな和室がもう一部屋。

まるで実家にいるような懐かしい雰囲気でとてもくつろげます。

メニュー

食事とドリンクメニュー
  • ホットコーヒー 
  • 水出しアイスコーヒー 
  • アイスティー
  • ビール 他

ホットコーヒーとアイスティはお代わり自由。

  • トースト ハム、サラダ付き 
  • ピザトースト/ホットサンド 
  • 豚挽き肉カレー 
  • 鶏もも肉ときのこのカレーライス 
  • ガパオライス風 豚挽肉丼 
  • オムライス 他

食事は+300円でドリンクセットに。

デザートメニュー
  • ワッフルアイスクリーム添え 
  • チョコレートパフェ 
  • 焼きリンゴとシナモンのホットサンド
  • 濃厚チーズケーキ 

デザートメニュー(一部除く)もドリンクセットにできます。濃厚チーズケーキは食事をオーダーした場合+400円に。※2021.2月現在

カレー粉、ターメリック、クミンなどのスパイスから作ったカレーは、鶏肉がホロホロに煮込んであり、とっても好みでした。

料理を作って、提供、片づけまですべてひとりで行うため、他にお客さんがいる時は時間がかかります。時間を気にせずにゆっくりできるときがおすすめ。

濃厚チーズケーキとお代わりコーヒー

珈琲はオーダーが入ってからお湯を沸かし、豆を挽いてハンドドリップ。チーズケーキもホイップをシャカシャカと。

コーヒーのお代わりをお願いしたら豆から挽いて……と、手を抜くところがありません。

音と香りで味わう贅沢なコーヒーの時間

コーヒー豆を挽く音、ハンドドリップの抽出音、そして香り。カウンターに座ってよかったなぁと。

「かまくら」の教科書が置いてあったので、読みながらゆっくり待つ時間も楽しめました。

入口横のソファー席

居心地がよく時間がたつのを忘れてしまうので、空いているかはタイミング次第。腰越珈琲さんをお目当てに行くなら予約がおすすめです。

常連さんのマダムたちが「じゅんちゃん、いつもありがとね~。つい長居しちゃってごめんね~」と言いながら楽しそうに帰っていきました。

いいわぁ、すごくいい!

そんな地元の方にも愛されているのがわかる通いたくなるお店でした。

腰越珈琲 概要

    
店舗名腰越珈琲
住所鎌倉市腰越2-12-10
電話番号090-1673-2515
営業時間11:00~17:00(L.O.16:00)
定休日不定休
予約予約可
利用条件店内可
駐車場なし
備考
公式サイトhttp://caferemington.blog90.fc2.com/

公式 Instagram

アクセス

腰越駅からのアクセス

江ノ電「腰越駅」徒歩2分。

駅からのアクセスは、駅前のパン屋さん「Boulangerie Le beau temps」横の細い路地を入り、134号線に抜ける途中を左折。

白っぽい古民家がお店です。

134号線からのアクセス

134号線からのアクセスは、釣り船池田丸さん横の路地です。この辺りは民間の駐車場が少ないのでご注意ください。腰越漁港の駐車場(5:00-17:00/1回500円)は4月1日より700円になります。

コメント

トップへ戻る