コウモリを捕まえてはいけない理由と糞害防止方法

実家に帰省していた時、義母がベッドの下に落ちている靴下を拾おうとしたら、コウモリが急に飛び立ったので、腰を抜かしてしまったそうです。

夜中だったのでひとりでコウモリと格闘し、結局セーターをかぶせてゴミ袋に入れて捕まえたらしいのですが、疲れて寝込んでしまいました。

そりゃ、靴下がコウモリに変わったらびっくりするよね、私だったら悲鳴だわ。

で、捕まえたコウモリさんがこちら

はろぉーー♡

IMG_9575つぶらな瞳がキュートです。

もっと可愛いのが後姿。

IMG_9577

こ、これはかわいい…。

コウモリは捕まえてはいけない

IMG_9580

コウモリは鳥獣保護法の対象になっているので、捕まえてはいけません。

あと、コウモリは噛むため素手で触るのも危険です。病原菌を持っていたり、ウイルスに感染している場合もあるしね。

IMG_9582

よく見るとちゃんと鋭い牙があるんですよ。

これは噛まれたら大変。

害獣駆除のサイトで調べてみたところ、業者さんはコウモリは殺さずに駆除していると書かれていたので、この後ちゃんと逃がしました。

エアダクトやベランダの糞害

IMG_9588

かわいいコウモリさんですが、糞害に悩んでいる方には憎き天敵のようで、義兄の家ではコウモリの糞害防止のため、エアダクトにとまれないように金網をしていました。

コウモリの垂れ流す尿で壁がしみになってしまうのだそうです。

また、コウモリ除けにはハッカ油がよいとのことで、防止スプレーを教えてもらいました。

ハッカ油で作る虫よけスプレー材料

IMG_9590

【用意するもの】

  • 無水エタノール(10ml)
  • ハッカ油(20~40滴)
  • 精製水(90ml)
  • スプレー容器

【作り方】

  1. 無水エタノールとハッカ油を混ぜ合わせ、スプレーの容器に入れる
  2. 精製水を加えよく振って混ぜ合わせる

虫よけにもいいハッカ油ですが、ツンとしたにおいが苦手なのかしら。

これをシュッツシュッと撒くと効果はあるとのことなので、是非試してみてくださいね。

それでもダメという場合にはプロに相談を。

コウモリ駆除なら【コウモリ駆除navi】


スポンサーリンク
スポンサーリンク