Famiポートアプリで自分で証明写真が簡単に作れる「ファミマフォト」サービスとは

ファミリーマート・サークルKサンクスの「ファミマフォト」は、スマホで撮影した写真をマルチコピー機ですぐにプリントできるサービスです。

ただのプリントサービスでしょ!

と、思っていたら、これがなかなか便利なサービスでした。

  • スマホの写真がすぐにプリントできる
  • 家族や友達にプリント番号をシェアできる
  • 証明写真が作れる
  • 文字入力ができる
  • 並べてプリントができる
  • カレンダーが作れる
  • インデックスプリントが作れる
  • ポスターが作れる
  • 焼き増しができる

Famiポートアプリを入れる必要がありますが、写真のデータはダウンロードや転送する必要がないので、プリントしたいときにすぐにできるのがいいですね。

Famiポートアプリの使い方

famiポートアプリから「PHOTO(フォト)」を選択

1.ライブラリから選んだ写真をプリント

2.証明写真をつくってプリント

こちらのふたつを実際にやってみましたよ。

ライブラリから選んだ写真をプリントする

スマホカメラの中はつつじさんばかりですが、こんなにあるのにスマホの写真を一度もプリントしたことはありません。

きっとそんな人多いですよね。

プリントしたい写真を選ぶ

かわいくてどれにしようか迷います(←親ばか)

プリント番号(ユーザー番号)を控える

スマホでの作業はこれだけ。

ユーザー番号を控えます。印刷可能期限があるので、すぐにプリントしない場合はご注意を。忘れてしまった場合、また最初からやれば問題ありません。

画面下のシェアボタン押すと、メール、Facebook、LINEでこのデータを他の人とシェアすることができます。

例えば、遠く離れているおじいちゃんに「孫の写真」のプリント番号を送ってあげて、自分でプリントしてもらうということが可能です。

プリント番号があれば、カレンダーだって作れますよ!

送られる側はアプリがなくてもプリント番号(ユーザー番号)だけで大丈夫。

プリント操作は一度覚えてしまえば簡単です。

ファミリーマート・サークルKサンクスのマルチコピー機操作方法

①ファミリーマート・サークルKサンクスに行って、マルチコピー機の画面にタッチします。

②プリントサービスを選びます。

ファミマプリントではありませんのでご注意を。

③ネットワークプリントを選択。

④先ほどのプリント番号(ユーザー番号)を入力します。

⑤通常のプリントの場合はL版写真プリント、また証明写真、カレンダープリント、並べてプリントなど用途を選択します。

⑥プリントしたい写真の大きさを選びます。

  • L判(89mm×127mm) 30円
  • 2L判(127mm×178mm) 80円

2L判は一般的な写真サイズL判の2倍の大きさです。

⑦日付を入れたり、プリント領域を選んだり、必要枚数を入力してプリントスタート。

⑧動かない!と思ったら、お金を入れるのをすっかり忘れておりました。

ウィーン、ウィーンとプリントが開始。画面には「30秒お待ちください」との表示が出てきましたが、体感的にもっと短かった気がします。

⑨プリント排出口より光沢仕上げの写真が出てきました!

これなら家にプリンターがない人でも簡単にプリントできますね。

証明写真が自分で作れるアプリが便利

同じ要領で「証明写真」を作ってみました。

アプリの最初の画面で「証明写真」を選びます。

使用する画像はアルバムからも使えますが、せっかくなのでカメラを起動して撮影してみました。

証明写真のサイズを選択します。

通常モード、自撮りモードどちらでもOK。

できるだけ背景に何もない場所を選び、枠に顔を入れて撮影します。

撮った写真は明るさを調整できますが、忘れてしまってもマルチコピー機でも調整可能です。

通常プリントと同じようにプリント番号(ユーザー番号)を控えます。

コンビニでの操作は④のプリント番号入力までは前述と同じ。

証明写真プリントを選択

⑥証明写真の大きさを選びます。

  • 6コマ(3×2.4cm)
  • 4コマ(4×3cm)
  • 4コマ(4.5×3.5cm)
  • 2コマ(5×5cm)
  • 2コマ(6×4cm)

どのサイズも1枚200円です。

⑦写真を大きく、または小さくしたり、色を調整できます。

⑧プリント枚数を選んでプリント開始。

⑨証明写真も30秒で出来上がりました。

ファミマフォトを使ってみた感想

スマホ、Famiポートアプリ、ファミリーマート・サークルKサンクスのマルチコピー機さえあれば、どこでも写真をプリントできるのは便利ですね。

自宅にプリンターがない人でも、L判サイズが1枚30円から簡単にプリントできちゃいます。

ただ、光沢紙が若干薄いので、縁が反りやすいのが気になりました。

ファミマフォトで便利だなと思ったのが「証明写真」プリント。

子どもの用事(サッカーの登録証やスイミングスクールの証明写真)など、カメラ屋さんや証明写真機で撮影するほどではない場合、デジカメで撮影、プリントして作ったことがあるのですが、大きさや顔の位置が難しく、また出来上がった写真を必要なサイズを測って切る作業も面倒だったので、このアプリは入れておくと便利ですよ。

Famiポートアプリの取得はこちらからどうぞ。

 

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

\2018年12月11日1:59まで/
楽天スーパーセール半額タイムセールをチェック

\楽天ROOMはじめました/
お気に入りわんこグッズコレクションみてね


スポンサーリンク
スポンサーリンク