「この差ってなんですか?」トイプードルとプードルの境界線

昨日の夜、「この差ってなんですか」というTBSの番組で、ダックスフンドとミニチュアダックスフンドの境界線ってどこか?という面白い内容をやっていました。

お風呂で見ていたので録画できなかったけど、こちらで1週間は見れるようです。

TBS無料オンデマンド
1/17放送分この差ってなんですか#22

この放送によると、胸囲35センチ以上がダックスフンドなので、パピーの時にミニチュアダックスフンドでも、成長してダックスフンドになることもあるそうですよ。

dog1

▼「ダックスフンド」と「ミニチュアダックスフンド」の差
この差は…胸囲が35cm以上か未満かの差
胸囲が35cm以上が「ダックスフンド」、それ未満が「ミニチュアダックスフンド」ということで一般社団法人ジャパンケンネルクラブの規定で分けられている。
元々猟犬であるダックスフンドが、猟の狩りの対象が何であったかがこのサイズの違いに由来している。ダックスフンドはアナグマを対象とし、ミニチュアダックスフンドはアナグマよりも小さな巣穴に暮らす野ウサギを対象としていた。

▼「プードル」と「トイプードル」の差
この差は…体高が28cm以上か未満かの差
地面から肩までの高さが28cm以上が「プードル」、それ未満が「トイプードル」と規定されている。これは猟犬であったプードルを18世紀後半にペット用に小型化したのがトイプードルである。

▼「柴犬」と「豆柴」の差
この差は…体高が38cm以上か未満かの差
地面から肩までの高さが38cm以上が「柴犬」、それ未満が「豆柴」とされている。ただし豆柴は正式な犬種ではなく通称。

専門家:福山貴昭(ヤマザキ学園大学 動物看護学部動物看護学科 助教)

プードルとトイプードルの境界線も紹介されていましたが、もともとは捕獲した水鳥を湖からとってくるための猟犬で、肩の高さまでが必要だったようですが、ペット用に女性が抱きかかえやすいサイズに小さくしたのがトイプードルなのだそうです。

私はお風呂に入っていたら、

「つっちゃん、プードルだった!!!」

夫がメジャーをもって報告に来ました。

肩までの高さがなんと・・・

IMG_8513

つ、つつじさん、あ、あなた…

スポンサーリンク
スポンサーリンク