ドッグイベントスケジュール☞

ベイサイドマリーナのバースに初めて入りました

ベイサイドマリーナ

横浜ベイサイドマリーナから船に乗せてもらいました。バース(係留施設)の中に入ったのははじめてです。

犬連れでクルーズをする方も多いようで、この日はシルバーのトイプードルが2匹歩いていました。

私がのせていただいた船のオーナーも愛犬家で、以前は一緒に乗せていたそうですが、怖がるので最近はお留守番専門なんだとか。

横浜ベイサイドマリーナはアジア最大のマリーナで、「よこはま・かなざわ海の駅」とも呼ばれています。残念ながら関係者以外は入れません。

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド(2019年10月)

ベイサイドマリーナにある三井アウトレットパークは、古い建物はすべて解体され、新しい建物の骨組みができていました。記録として残しておきます。

2020年4月10日にオープン予定です。

新型コロナウイルスの影響で臨時休業中だった三井アウトレットパーク横浜ベイサイドは6月4日(木)11時より営業を短縮してオープンします!

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド(2019年10月)

三井系のアウトレット横浜ベイサイドマリーナは、マリーナに停泊中の船を眺めることができるロケーションが最高でしたが、新しいアウトレットはさらに素敵になりそう。

特にマリーナに面したブロックは、海辺の倉庫をイメージした三角の切妻屋根が連続したデザイン(上のイメージ画像)で、左側にはフードコート、西側には「BAY SIDE FOOD HALL」出店の飲食店が充実し、テラス席も多いというから期待大です。

敷地面積は今までと一緒(約3万2000㎡)ですが、延べ床面積が約2.7倍に、店舗数も80店舗から170店舗になるそうです。

専門店ではアウトレット日本初出店が12店、関東初出店が3店など、いままでになかったお店入っているので楽しみです。

改装後の【三井アウトレットパーク横浜ベイサイド】へ行ってきました
緊急事態宣言解除後初のお出かけは、2020年6月4日にリニューアルオープンする三井アウトレットパーク横浜ベイサイドに行ってきました。 アウトレットはオープン前ですが、敷地内のユニクロパークは4月から営業中なので、混雑する前に買...

コメント

トップへ戻る