RAKUTEN ROOMはじめました▶

大型客船の風景が美しい赤レンガパークと旧横浜みなと駅旅客プラットホームを散策

赤レンガパークを散歩

赤レンガ倉庫を取り囲むように、海沿いに広がる臨港公園が「赤レンガパーク」。

曇り空なのできれいに撮影できませんでしたが、整備された芝が広がり、散歩するには気持ちがよく、港町横浜の雰囲気を一番感じることができる場所です。

赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫2号館

赤レンガ倉庫は、明治末期から大正初期にかけて建設された歴史的価値のある建造物。関東大震災で半壊し、縮小して改修されたのが1号館。2号館よりも小さいのはそのためなんですね。

昭和になると倉庫としての役割は低下しましたが、1983年から横浜市が着手した「みなとみらい21」事業では、赤レンガ倉庫を中心とした街づくりが進められてきました。2002年に文化・商業施設となり、港町横浜らしさが感じられる場所として愛されています。

赤レンガペット可エリアマップ

ビルズだけでなく、ペット同伴OKの屋内飲食エリアもあるので、犬連れの方にも人気のスポット。

詳しくはこちらで書いています。

赤レンガ倉庫1階フードコート【ペット同伴可能エリア】の利用方法を再確認
横浜みなとみらい地区は、わんことお散歩をするのに楽しいエリアです。 赤レンガ倉庫では、bills(ビルズ)のテラス席だけでなく、2号館1階のフードコートで購入したお食事を、わんこと一緒に食べられるペット同伴可能エリアがあるので...

赤レンガ広場のイベント

FLOWER GARDEN 2019

クリスマスマーケットやスケートリンク、ビアガーデンやフェスなど、1年中さまざまなイベントが行われている赤レンガ広場。

4月は「FLOWER GARDEN2019」が開催中。

ハート形アーチのフラワーエントランス

フラワーガーデンエントランス

会場入り口、ハート型のアーチがかわいい。
横浜港が見えるフラワーガーデンは、約8千株の花と緑が植えられています。

トピアリーエリア

フラワーガーデン トピアリーエリア

エントランスから横浜港に向かって続く庭園には、フォトスポットもたくさん。

ガラス張りのテントは、食べられるお花を使ったメニューがあるカフェ「HANABAR」(ペット不可)。

マーガレットの丘エリア

高さ7メートルのシンボルツリーを中心にマーガレットの花畑。タイミングがよければ寄港している大型船を背景に撮影することも。この日は「飛鳥Ⅱ」が停泊していましたよ。

FLOWER GARDEN2019フォトコンテスト

 

View this post on Instagram

 

横浜赤レンガ倉庫さん(@yokohamaredbrick)がシェアした投稿

Instagramフォトコンテストまもなく締め切りです。

横浜赤レンガ倉庫のインスタをフォローし、イベント会場内で撮影した写真に「#港の見えるフラワーガーデン」のハッシュタグをつけ、@yokohamaredbrickをタグづけし投稿すると、抽選で赤レンガ倉庫で利用できる商品券アもらえます。

3月29日~4月21日まで

赤レンガパークをのんびり散歩

赤レンガパーク

赤レンガ倉庫を取り囲むように広がる臨港公園が「赤レンガパーク」。

芝生がきれいに整備されているので、週末はレジャーシートを広げた家族連れでもにぎわっていますが、平日は人も少なくのんびりお散歩できますよ。

横浜大さん橋に停泊中の飛鳥Ⅱ

赤レンガパークと横浜港停泊中の飛鳥Ⅱ

横浜大さん橋に寄港中の大型船をみることができるのも楽しみのひとつ。この日は「飛鳥Ⅱ」が停泊していました。

横浜港客船入港予定はこちらで確認できます。

旧横浜港駅旅客用プラットホーム

旧横浜港駅旅客用プラットホーム

公園には旧横浜港駅旅客用プラットホームの一部が保存されています。

生糸の輸出全盛時代に、新港ふ頭と当時の横浜港(現「桜木町駅」)を結ぶ横浜臨港線として、明治43年に開通し、明治44年9月1日に横浜港荷扱所として開業したと書かれていました。

赤レンガパークと飛鳥Ⅱ

横浜大さん橋は船を間近で見ることができますが、近すぎてしまうので、船を撮影をするなら赤レンガパークからがいいですね。

すぐお隣にできた「MARIN & WALK」から象の鼻広場を抜け、大さん橋までゆっくりと歩くコースがおすすめです。

ワールドポーターズ1階にテラス席ペット可の素敵なオープンカフェレストランが2018年12月にオープンしました。わんこと一緒に焼き肉ができる「うしすけ」も4月オープン予定。

【GATHER@EATING HOUSE】横浜ワールドポーターズのおしゃれなダイニングカフェ
横浜ワールドポーターズ1階に2018年末にオープンしたGATHER@EATING HOUSEは、路面店なのでわんこと一緒に入店し、テラス席で食事ができるダイニングカフェ。 ワールドポーターズはペット可のお店がなかったので嬉しい...
【山下公園・象の鼻パーク・大さん橋・日本大通り周辺】愛犬と一緒に散歩して楽しい横浜名所
横浜スタジアムからまっすぐ続く日本大通りのつきあたりが、横浜開港150周年を記念して作られた「象の鼻パーク」。 赤レンガと山下公園のちょうど中間の位置にあります。 大さん橋国際旅客ターミナルから左側に伸びている防波堤を上...

赤レンガ倉庫アクセスと駐車場

  • 神奈川県横浜市中区新港1-1
  • 1号館:045-211-1515
  • 2号館:045-227-2002
  • 営業時間やイベント情報はこちら

赤レンガ倉庫 駐車場利用について

最初の1時間500円、以降30分250円

お買い物や食事で無料サービスが受けられますが、合計2時間までなので、近隣の上限サービスのある駐車場がおすすめです。バイクは旧横浜港駅プラットホームわきに無料駐輪場あります。

横浜大さん橋国際旅客船ターミナル駐車場

  • 神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
  • 1時間500円以降250円/30分
  • 24時間最大1500円
  • 土日祝は最大2000円

24時間営業のため朝早くから利用することができます。
空き情報はこちらで確認してください。
大さん橋駐車場空車状況

【横浜】愛犬同伴で楽しめるカフェ・レストラン・駐車場情報
観光地としても人気の横浜ですが、ペット連れでお散歩しても楽しいスポットもたくさんあります。横浜市在住のわが家がよく遊びに行くペット可のレストランやカフェ、駐車場情報をまとめてみました。 横浜の犬と遊べるスポットや施設で...

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました