みなとみらいグランモール公園のイベント「GOOF DAY PARK!」

グランモール公園で行なわれたイベント「DOOD DAY PARK!」に行ってきました。

グランモール公園「美術の広場」は、平成3年に開園した「海」をテーマとした広場。横浜駅東口から横浜ランドマークタワー方面を、全長約700mにわたって南北に通っている公園です。

  • グランモール公園
  • 横浜市西区みなとみらい3
  • 045-671-3648

新緑の5月、木漏れ日の心地よいケヤキ並木の下を愛犬と一緒にお散歩するのは、本当に気持ちがいいですね。

よく晴れた日には、横浜美術館入り口前にある「噴水広場」で水遊びを楽しむ子供たちのにぎやかな声が聞こえてきます。

噴水は水遊びを目的とした水質管理(殺菌処理など)は行っておりません、中に入らないでください。

横浜市環境創造局の注意書きがありました(^^;

公園沿いのグランドセントラルタワーには、テラス席のあるレストランやカフェがあり、愛犬と一緒に食事を楽しんだりも。

リードフックもちゃんと用意されていますよ。

ペット可レストランはこちら

みなとみらい MARK IS(マークイズ)ペット同伴ルールと周辺ランチ
マークイズみなとみらいの館内は、ペットの同伴ができません。 一部、1階「ペットパラダイスDX」のみ同伴可能ですが、通行ルートが...

グランモール公園イベント「GOOD DAY PARK!」に行ってきました

グランモール公園では、イルミネーションやキャンドルアート、大道芸などさまざまなイベントが行われています。

GOOD DAY PARK!は、横浜赤レンガ倉庫で行なわれたミュージックとアートのフェスティバル「グリーンルームフェス2018」と連動した屋外イベント。

MUSIC LIVE/Sand Artエリア、Marketエリア、Workshopエリアに分かれ、ライブペイントの他アーティストによるライブやワークショップ、マルシェなどが行われていました。

おしゃれなテントやハンモックがあったり、装飾が今流行りのグランピングっぽいですね。今、グランピングにとても興味があって、犬と一緒に行けるグランピングの施設を調べています。

Warkshop Area

DLOPによる4.5m×1.8mの大きな黒板へのライブペイント。

「いどうとしょかん」もあり、子どもも大人も楽しめる空間でした。お洒落なテントだわぁ。ほしい!

Market Area

マルシェでは、ナチュラル・アウトドアをコンセプトにしたお店が出店し、オーガニックや自然素材などを使用した雑貨や家具、衣類などが並んでいました。

Food Area

ピザ、タコス、スムージー、クラフトビールのキッチンカーも。

手軽に楽しめるフードを片手に、愛犬と青空の下でクラフトビールを飲む人の姿も。もう、最高ですね!

似顔絵を描いてもらいました

キュートな「イチゴ」が私のツボで、似顔絵を描いていただくことに。

「わんちゃんもご一緒にどうぞ」

なんとつつじまで一緒に描いていただくことに。
つつじがメインで私はおまけです。

実は似顔絵を描いていただいた方も保護犬と暮らしているそうで、イベントで一期一会の似顔絵を描くほか、葉山で奥様と食堂を経営されていると教えてもらいました。

holizontalさん(@holizontalhym)がシェアした投稿

帰って調べたらこんなに素敵なお店でビックリ。

HOLIZONTAL(ホリゾンタル)
OPEN 月〜金 10時〜15時
三浦郡葉山町一色943-1
ATELIER943-B棟2F
046-874-9705

パリと葉山にある意外な共通点。holiday流美味しくて楽しい毎日の秘訣

残念ながらテラス席はないのでわんこは連れていけませんが、お友達を誘っていこうと思ってます。

描いていただいた似顔絵がこちら。

おしゃれなタッチですね。

私は今まで外で似顔絵とか描いてもらったことないんだけど、こういうの不思議と外したことないんですよね。とても気に入りました。

「一期一会」の素敵な出会いに大満足の週末でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク