ドッグイベントスケジュール☞

【ブルースギターフォーエバー】店内で愛犬と一緒に音楽と食事とお酒が楽しめるライブバー

毎週土日は保護猫に寄付される猫フリマ開催

横浜元町・中華街のブルースバーでランチ。店内どの席もペット可でゆっくり過ごせます。

BLUES GUITAR FOREVER

横浜中華街の朱雀門そばにあるブルースバー。馬肉のディアラ元町店と同じ建物の1階です。

ライブバーというと入りにくいけど、ブルギタさんの入口には看板犬と「ワンちゃん、ネコちゃんOK」の看板がお出迎え。

店内にはたくさんのギターが飾ってあります

お店のマスターでシニアソムリエのキング高橋さんは、定年後に若い頃からの夢だったブルースバーをオープン(2019年4月)。ここはライブハウスでもショットバーでもありません。

チャージや席料、お通しなどはなく、ライブは投げ銭スタイル。私が訪れた1日は、誰でも自由に演奏できる「オペンミク」の日でした。

「酒場音楽の王様、ブルースを聞きながら、うまいメシが味わえる」がコンセプトで、料理にも定評があります。

ランチメニュー

  • カレーライス 1,210円
  • キングオブピザ 1,320円
  • ローストビーフ丼 1,210円
  • パスタ 1,210円

サラダ +440円
ランチドリンク +440円

ブルギタオリジナル牛すじたっぷりカレーにサラダとドリンクを注文。

ブルギタオリジナル牛すじたっぷりカレー

ランチの割にはしっかりサラダ(商品名)は、パクチードレッシングがたっぷり!暑い日だったのでビールを飲みたいところですが、運転するので辛口ジンジャーエールでがまん。牛すじカレーはとろとろに煮込まれていました。カレーはピクルスとスープ付。写真のごはんは少なめです。

心地よい音楽が流れる空間

つつじさん、ここはお店ですよ!

時間的に生演奏は聴けなかったけど、店内を流れる心地よい音楽につつじも癒されたみたい。ちょうどこの日は横浜中華街の「国慶節パレード」を観に行って、たくさんの人と暑さから避難したいと思っていたところでした。

お店の方に撮影していただきました

他のお客さんがいなかったので、店内の撮影をお願いしたら、「ステージにライトをつける?」とかとても親切にしていただきました。

清潔な店内。犬がそのまま入ってよいのか心配になりますが多頭もOK。ライブが行われるとまた雰囲気も変わるでしょうし、音が苦手な子には向かないかもしれませんね。今度ライブの時間に訪問したらまたレポートします。

毎週土日に猫フリマを開催

手前黒のビンテージTシャツを買いました。

私が訪れた日はちょうど猫フリマをやっていました。売上金は全部保護猫のために寄付されているので、元町中華街に行ったら立ち寄ってみてくださいね。

店舗概要

    
店舗名BLUES GUITAR FOREVER
住所横浜市中区山下町106
電話番号045-263-8405
営業時間平日 ランチ11:30-14:00/17:00−24:00
土日 ランチ11:30-16:00/ディナー17:00-24:00
定休日月曜日
予約予約可
利用条件店内可
駐車場なし
備考
公式サイトhttps://www.blues-guitar-forever.com/

インスタグラム

コメント

トップへ戻る