ドッグイベントスケジュール☞

鎌倉の隠れ家カフェ【sawvi】竹林の麓で生糀たっぷりランチ

sawvi

鎌倉浄明寺にある竹林の麓、ウグイスの鳴く静かなカフェ「sawvih」さん。生甘糀を使ったこだわりの料理やドリンクに友人も大満足。外の席はわんこOKです。

sawvih(そうび)

季節のパフェ(メロン)

鎌倉に引っ越してきた友人がテレワークでお昼時間に会えそうとことで、急遽、朝電話予約して行ってきました。平日でも満席でしたので予約が確実です。

以前からずっと気になっていましたが想像以上に素敵なところでした。

糀屋さんのランチメニュー

sawviランチメニュー

12時~14時のランチメニューは、甘糀を使ったこだわりの定食3種類と大豆コロッケのカツサンド。いずれもテイクアウト可(要予約・みそ汁なし1,000円・終日受取OK)。

sawviのランチ

定食は定番の「大豆コロッケ定食」と「糀とスパイスの米粉地鶏唐揚定食」と、季節のスペシャルメニュー「甘糀豚の生姜焼き定食」。

定食には特別栽培コシヒカリ、季節のサラダ、甘糀ドレッシング、甘糀ピクルス、はまな味噌、お味噌汁がついています。

ソラマメと春人参とクレソンのサラダ。かつおだしでとった新玉葱のみそ汁にだし巻きが入ったお味噌汁。ドレッシングは胡桃を砕いてすりつぶし味噌と甘糀をくわえたもの……、とサイドだけでもこのこだわりっぷり。

オーナーの弟さんが福井県で営まれている「あさひ愛農園」で作られた生甘糀をまずは一口。農薬や化学肥料を使っていないお米から作られているそうです。

汚い話で恐縮ですが、翌日の便通が良すぎてビックリしました。まさに「飲む点滴」ですね。

カフェメニュー

sawviカフェメニュー

ランチに+400円で糀を使ったドリンクがセットにできます。テイクアウトも可。

甘糀のジンジャーミルク

甘糀のジンジャーミルクには、徳島産のすりおろし生姜に、シナモン・クローブ・スターアニス・ローリエ・黒胡椒・鷹の爪の6種類のスパイスを配合。このジンジャーシロップの瓶詰はお店や通販でも購入可能。寒い日には体の中からポカポカになりそう。

甘糀のバターアップルとロールケーキ

甘糀のバターアップルは、発酵バターがのっていてスイーツのようなドリンクだそう。ロールケーキも1カットがとても大きいです。

私は甘糀ラテ。
どのドリンクもたっぷりサイズ。
そしてどれも器が素敵!

気に入った器があれば2階のショップで購入できます(通販もあり)。

1日10色限定季節のパフェ

季節のメロンパフェ

予約必須の季節のパフェ。この日からメロンに変わり、ひとつだけあると声をかけていただき追加で注文。

白ワインベースのシロップに付けた赤肉メロンがたっぷり入っています。層の下にはレモンのレアクリームチーズや味噌とクルミのチョコブラウニー。トッピングには日進堂さんのパンに発酵バターたっぷりのトーストのせ。

モーニングメニュー

次回はモーニングにも行きたいな。

自然豊かなため蚊がいますので虫よけのご準備を!

sawvih概要

  • 鎌倉市浄明寺5-6-1
  • 0467-37-5188
  • 水曜定休
  • 10時~18時
    10時~11時30分 モーニング
    12時~14時 ランチ
  • 電話予約可

公式 https://sawvi.jp/

   Instagram

sawvihへのアクセス

金沢街道「泉水橋」のAlpha Berri Cafeさんを目印にするとわかりやすいです。

橋をわたり
マナビノキ横の路地つきあたり

【バス利用】
鎌倉駅東口4番からバスで10分
泉水橋下車徒歩2分

【車利用】
朝比奈インターより10分
駐車場無し

最寄りコインパーキング 
ダイレクトパーク鎌倉浄明寺No.2
鎌倉市浄明寺4-3-295
200円/30分・最大1,000円
6台

コメント

トップへ戻る