インターペット2018行ってきました!戦利品と新しい出会い

インターペット2018に行ってきました。

今年は私が先に電車で行き、最後の30分つつじと合流して少しだけ一緒に回ってきたので、イベント参加型ではなくお買い物中心でした。

今年のインターペットは犬以外のエリアが拡大ということでしたが、かなり広くて全部みることができないほど広い!

犬連れだと思うように動けないと思うので、行きたいところはあらかじめ決めておかれたほうがいいですね。

出店一覧

入り口でインターペット内のショップ地図がありますが、ブースが多いため見つけるのが大変です。

東4ホールがフードコート、イヌリンピック

東1・2・3ホールが出展ブース

  • 【東1】 無料バス入り口付近オレンジゾーンがホーム、緑ゾーンが猫、水色ゾーンがアクアリウム
  • 【東2】 中央の黄色ゾーンがフードやマルチブル
  • 【東3】 中央特設ステージそばのピンクゾーンがおしゃれなブティックやプレゼント、緑ゾーンがおでかけ

ざっとですがこんな感じで分かれているので、初めて行く方は頭に入れて動くとわかりやすいと思います。

また、土日はイベントも多いので、時間で予定を立てて回るのがおすすめです。

現地であったお友達は、車を停めたのがお昼近くになってしまったそうです。週末はさらに混雑が予想されるので、ビーナスフォートそばの駐車場に停めてわんこと一緒に乗れる無料シャトルバスを利用するのが便利。入り口まで送ってもらえるので歩く距離も少ないし、体を覆わずすぐに入ることができるので楽ちんですよ。

※金曜日はシャトルバスはありません。

※ビックサイトの入り口のところで、わんこを覆うキャリーバッグなどを持っていない方のために薄い毛布を貸し出していました。

ビックサイト入場ルートやルールはこちら

※新しい一眼レフを持参したのですが、うまく撮影できずピンボケが多くてスミマセン(汗。

戦利品と購入ブース紹介

インターペットの見どころはイベントに参加したり、セミナーを受けたりいろいろありますが、お目当てのブランド品が安く買えたり、使ったことのない商品をサンプリングで試したりできることではないでしょうか。

私は並ぶのが苦手なので無料サンプルはほとんどもらいませんでしたが、ラインのお友達やインスタグラム登録など積極的に回ればかなりいろんなものがいただけると思います。

残念ながらお洋服情報はありません。(ごめんなさい)

滑らないマット

(SANKO:オレンジ1-433)

今回私は無計画でふらふらとしていましたが、一番の収穫は滑らないマット。床暖房でも使えるので我が家で愛用している商品とおなじものです。

床暖房でもOK!洗える犬の滑り止め【おくだけ吸着マット】
わが家は床暖房なので、リビングにはずっとカーペットを敷いてきませんでした。 フローリングは、犬にとっては「スケートのリンク」の上に立っ...

パーツで洗って使えるので本当に便利。ただ、クリーム色は見た目がきれいなのですが、使っているうちに汚れが目立つのでおすすめしないかな。小さいサイズは貼るのが面倒なので45×60センチのサイズを15枚買ってきました。

ショップさんのおすすめカラーは淡いグレーだそうです。

インターペット価格なので破格!滑らないマットを探している方には本当におすすめですよ。

フレキシリード

フレキシリードも安い。通常4000円くらいする商品が1500円。つつじが来てから毎日のお散歩に使っていますが、一度も壊れたことがないので買い替えていませんが、せっかくなので8メートル(2000円)と光る取り換えパーツ(500円)を買ってきました。

(帰ってから夫に、飼い主から離れないのに8メートルのロングリードを使う機会はあるのか?といわれましたが)

犬用知育玩具

フレキシリードのお隣にあった知育玩具のアウトレットは、1個300円、3個500円(どんな計算(;’∀’)?

デンタルケアもできる「ベントウボール」を買ってみました。楽天でひとつ2754円で売られているので超お得ですが、つつじはコングのほうが好きみたいです。

Dog Toy たまごちゃん

人気のたまごちゃんのガチャは1回200円。

何度もガチャしているグループがいたので声をかけたところ、5000円くらい使っているそうです。すごい!!

で、私も真似してやってみたところ、その方がまだ持っていないという珍しいたまごちゃんが出たらしく、交換してあげたら3個もいただいてしまいました。(ありがとうございます)

(撮影許可をいただいております)

天然ゴム100%、食用染料のラバートイで 硬化剤も使用せず、昔ながらの製法で作られているので、かわいいだけでなくわんこが口にしても安心ですね。

フードエリア

つつじはダイエットをしているのでフードはいただいてきませんでしたが、無料サンプルがたくさんもらえるので中央エリアは大人気。

大行列の「いなばペットフード」さんは、「え!そんなにくれるの?」というほどたくさんのサンプルを配っていました。サンプリングの時間が決まっているので要チェック。

自然派おやつ BEST PARTNER

BEST PARTNER(2-616)

「国産・無添加・無着色」には、の自然派おやつを扱うベストパートナー。3個で1000円です。

  • 七面鳥アキレスハード(50g)
  • モンゴル馬肉巻きスティック(50g)
  • 仔牛のあばら骨(45g)

なかなか手に入りにくいカロリーの少なそうなおやつを選んできました。

場所的に見つけにくいかもしれませんが、中央わんこトイレのそばにあるのでのぞいてみてください。

Fish4のつかみ取り

行列ができていたのが「FISH4」のトリーツつかみ取り。

たくさん買っていた方にお聞きしたところ、お魚の皮でできたトリーツシージャーキーボーンとテイドラーは普段高価なので、つかみ取りはかなりお得だとおっしゃっていました。

シージャーキーとは
100%天然素材を使用したナチュラルトリーツです。
シージャーキーシリーズは歯垢の除去に効果的でなうえ、原材料のタラの皮にはオメガオイルが濃縮され、愛犬への必要な栄養素が凝縮されています。消化器官が弱かったり皮膚が敏感な仔やダイエット中の愛犬にも最適です。(FISH4公式サイトより)

つつじはお魚をあまり好まないのですが、試しに500円のつかみ取りをしてみました。つかみ取り+お兄さんがおまけでたくさん袋に入れてくれましたよ。

(家に帰ってあげたところ、お魚苦手なつつじも食いつきがよかったです)

馬肉のDiara

つつじの大好物Diaraさんでは、馬肉ローストの試食が!
本人がいなかったので残念ですが、その場で薄くスライスした馬肉は私も食べたいくらいw。たくさんまとめ買いをされている方が多かったです。

インターペットは種類が豊富なので、アレルギーの子でも食べられるフードをみつけやすいのは嬉しいですね。

人気のわんちゃんに会えることも

(許可を得て記載しております)

インターペットには愛犬をかわいく撮影できるブースがたくさんありますが、ひときわ目をひいていたのがこちらのにこちゃん。

私はインスタをほとんどやっていないので知らなかったのですが、人気のワンちゃんなんだそうで、通る人から「にこちゃんですか?」と声をかけられていました。

写真で見てもかわいいのですが、実物のほうが120%かわいかったです。

歩いている人が立ち止まるほど……といえば伝わるでしょうか。

にこちゃんのママさんは「犬好きのおばあちゃんですよ」なんて謙遜されていましたが、ご自身もとってもおしゃれで素敵な方でした。

SNSでみているわんちゃんと直接交流できるのもインターペットの楽しみかもしれませんね。

にこちゃんのインスタはこちら⇒nikoazuki2014

かわいいお洋服をみつけたり、オリンピックに参加して楽しむもよし!インターペットは楽しいイベントなので是非お出かけになってみくださいね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク