「無印良品の人をダメにするビーズクッション」2年でへたり、修理しました。

つつじのお気に入り、無印良品のヒトをダメにするクッション(今の製品名は「無印良品 体にフィットするソファ」)。

つつじがクリスマスプレゼントに夫から買ってもらったものですが、2年以上使用しているためかなりへたってきました。

購入後すぐの頃(2015年)

買ったときはモフっとして弾力もありましたが、いまは見る影もありません。ただ、高さが低くなったので、飛び降りる際に危なくないのはいいですね。

息子たちがつつじのビーズクッションで寝ようものなら、すぐに割り込んできます。

体いっぱい場所をキープして、とられないように必死です(笑。

力尽きてそのまま一緒に昼寝をすることも多く……。

さすがにへたりすぎなので無印良品に問い合わせてみました。

中のビーズを継ぎ足すなどの修理はできず、クッション自体を買い替えないといけないそうです。あとは、ハリのある厚地のカバーに変えるとかでしょうか。

やはり2年くらいが寿命のようですね。

つつじが気に入ってるしどうしようかなぁ……、と調べてみたところ、「ニトリ」で補充用のビーズがあるのを発見!

ニトリ補充用ビーズ(999円)

とりあえずこれでメンテしてみようと思います(*^-^*)


スポンサーリンク
スポンサーリンク