ドッグイベントスケジュール☞

みなとみらい【臨港パーク】ベイブリッジを望む広い芝生の緑地広場を散歩

みなとみらいにある臨港パークは、ベイブリッジや横浜港を望む抜群のロケーションが広がる緑地公園です。

臨港パークは犬連れで利用できますが、通常はペットの放し飼いは不可。でも、横浜ドッグウィークでは、広い公園で思いっきり走らせたいという願いが叶いますよ。

横浜ドッグウィーク期間中、4月21日、22日にはマリンドッグパーティが行われます。ちょうど日本最大級のドッグランを作っているところでした。

マリンパーティはこちら

横浜ドッグウィーク2019 イベントスケジュールまとめ
横浜ドッグウィーク秋開催 2019年11月22日(金)~24日(日) 臨港パーク ※雨天のため3日間とも中止になりました。 この記事は2019年4月の内容です。 最新情報は公式サイトでご確認ください。 イベントレポートや...

天然芝ドッグラン
入場料 1000円(大人1名、犬1頭)
追加料金 1名500円、1頭500円
再入場可能

設営しているお姉さんからつつじさん、「明日、遊びに来てね」と声をかけられていました。

臨港パークでは季節のお花が楽しめますが、4月末はつつじが満開です。

つつじもお世話になっている保険の「アニコム」さんの車も到着したところでした。腸内フローラのイベントはこちらですね。

ゆるやかにカーブする水際をベイブリッジを眺めながらお散歩。

しばらく歩いていくと船の発着場「ぷかりさん橋」に到着。ネーミングがかわいいですよね。以前、ここから出る屋形船に乗ったことがありますが、水上バス「シーバス」、港内クルーズ「マリーンシャトル」「マリーンルージュ」なども発着する桟橋です。

臨港パークの行き方

パシフィコ横浜を囲む屋外エリアは、「臨港パーク」「国際交流ゾーン」「ぷかりさん橋」の3つのエリアに分かれています。

【バスの場合】

横浜市バス、赤い靴号ともに「展示ホール」で下車が一番近いです。

【電車の場合】

  • みなとみらい線「みなとみらい駅」4番出口 徒歩5分
  • JR「桜木町駅」徒歩15分

【車の場合】

パシフィコ横浜の駐車場(みなとみらい公共駐車場)は、イベント時は満車なことが多いのでおすすめできません。

 

みなとみらい公共駐車場(1154台)

  • 270円/30分
  • 平日最大1,400円
    土日祝最大1,900円

タイムズ臨港パーク(100台)

  • 250円/30分
  • 最大1,100円
    ※土日祝は設定なし

詳しくはこちら

 

臨港パークの中には売店もありますが、パシフィコ横浜1階にコンビニがあるので、飲み物やお弁当などを買うならこちらが便利です。

追記 2021.1月、大戸屋デリカテッセンスタイルのお店が近くにできました。テイクアウトできるのでおすすめ。

【MMマーケット&カフェ】大戸屋新スタイルのデリカテッセン
みなとみらいに2021年1月にオープンした「大戸屋」新形態のデリカテッセンショップ「MMマーケット&カフェ」。 臨港パークにも近く犬連れで利用しやすいお店です。 テラス席わんこOK。 MM MARKET & CAFE ...

お天気の良い日には、臨港パーク⇒マリンウォーク横浜⇒赤レンガ倉庫まで、のんびりとお散歩してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もおすすめです。

【横浜】愛犬同伴で楽しめるカフェ・レストラン・駐車場情報
観光地としても人気の横浜ですが、ペット連れでお散歩しても楽しいスポットもたくさんあります。横浜市在住のわが家がよく遊びに行くペット可のレストランやカフェ、駐車場情報をまとめてみました。横浜新着記事横浜をもっと読む...

コメント

トップへ戻る