ドッグイベントスケジュール☞

【ポートサイド公園】横浜ベイクォターの休憩散歩にピッタリ!トンネル利用が近道

横浜ポートサイド公園

横浜ベイクォーターに遊びに行くとき、つつじと休憩するのによく利用する公園です。遊歩道になっているので散歩にピッタリ。トンネルをくぐるとすぐなのでおすすめです。

ポートサイド公園

ポートサイド公園(都市計画公園帷子川親水公園)は、横浜駅の東口に位置する水際に沿ってプロムナードが整備されたデザイナーズ公園です。

住宅都市整備公団の再開発事業により埋め立てられた土地で、ヨコハマポートサイド地区計画による水際設計コンペできれいな公園に整備されました。

公園内には至る所にベンチがあり、すぐそばにセブンイレブンもあるので飲食も可。

水際に沿って整備されたウッドデッキからは、貨物列車や帷子川を移動するシーバスなど、さまざまな乗り物を眺めることができます。

ベイクォーターからの近道

シーバス乗り場の奥にトンネルがあります

横浜ベイクォーターは犬連れに優しい施設ですが、私の知る限り犬のトイレがありません。2階のPET-SPAの前にあった犬のトイレがなくなってからは、ポートサイド公園で散歩してから食事をしています。

意外と知らない方が多いのですが、横浜ベイクォーター2階のシーバス乗り場の奥にあるトンネルをくぐるとすぐに公園に出られます。スカイウェイを歩くよりも全然近い!

ベイクォーターとポートサイド公園は、みなとみらい大通り(栄本町線)で分断されているため、通りのすぐ下のトンネルをくぐるだけなのでとても近道です。

トンネルの通行可能時間
6:30〜21:00

起伏があってアクティブな子には楽しい公園なので、愛犬の休憩に利用してみてくださいね。

公園概要

  • 横浜市神奈川区大野町1-4
  • 横浜駅東口より徒歩15分
    横浜ベイクォーター地下トンネル利用ですぐ
  • 公園駐車場はなし
  • 公衆トイレあり

横浜ベイクォーターの記事一覧はこちら

コメント

トップへ戻る