ドッグイベントスケジュール☞

横浜港南台お花屋さんのドッグカフェ【グラスハープ】

横浜港南台駅そばにあるグラスハープ(港南台園芸センター)には、愛犬と一緒に食事やカフェ利用できる場所が敷地内に数カ所あります。テラス席、店内どちらも同伴可能です。

グラスハープ

グラスハープ(港南台園芸センター)は、1975年から続くの横浜港南台にあるお花とカフェと雑貨のお店です。

港南台駅からは徒歩5分くらい。

無料駐車場はモデルハウスのある道路沿いだけでなく、カフェ横の細い路地側にもあるので安心です。

上の敷地内マップ「パルテール」と書いてある場所はテラス席、カフェ側の「多目的ルーム」が今はドッグカフェになっています。

ペット可飲食スペースは2カ所

シーズンプレイス(淡いブルーのログハウス)

以前、天然酵母の「プチボヌール」というパン屋さんがあった場所がペット可のテラス席になりました。※パン屋さんは2019年5月に閉店。

今はグラスハープ、ノッティングヒル、ラスティックの共同運営店舗として使われているので、ノッティングヒルのお料理もテラスで食べられるのは嬉しいですね。

グラスハープは9時30分から営業ですが、ノッティングヒルは11時からとなります。

テラス席といっても屋根付きなのでほとんど店内。冬の間は足元に暖房もあるみたい。これなら快適ですね。

グラスハープのドッグカフェ

右側がドッグカフェ

花売り場をはさみカフェの手前がドッグカフェ。独立した部屋なのでカフェの入口でお店の方に声をかけて部屋に入りました。

ひとりだったので、つつじを部屋に置いて注文へ。外に出ないようにドアと門が閉められます。

昼間はパラソルも開いているそうなので、こちらのテラス席も気持ちがよさそう。

かわいらしい店内は不思議の国のアリス風。4月だからイースターをイメージしているのかもしれません。季節によって店内の飾りが変わるそうなので、定期的に訪れたくなりますね。

注文の時に事前精算制です。

メニュー

食事メニュー
軽食
スイーツ
ドリンク

メニューには書いていませんがコーヒーはハンドドリップ。食事やスイーツセットは+400円、2杯目からも400円です。

ドッグサービス

セルフサービスの犬用のお水のサービスもあります。

そして驚いたのがドッグチェア!2脚ありました。テーブルと絶妙な高さなんです。

このおもてなしは嬉しいですね。下の引き出しにはシートが入っていて、気になるようなら使うこともできます。

アイスクリームがたっぷりのったアップルパイはボリュームがあり、リンゴの酸味がある王道の味。窓越しにお花屋さんのきれいな花もみることができ、ゆっくりできました。

精算済みなのでそのまま帰っていいそうです。

今度はノッティングヒルのランチを食べに行ってみよう。

グラスハープ概要

    
店舗名グラスハープ
住所横浜市港南区港南台3-16-18
電話番号045-832-0470
営業時間9:30~18:00
お花屋さんは19時まで
定休日火曜日(祝祭日のぞく)
予約
利用条件店内可
駐車場無料駐車場あり
備考
公式サイトhttp://grassharp.sakura.ne.jp/

コメント

トップへ戻る