ペットの抜け毛が簡単にとれる猫型スポンジ【フリーランドリー】


実家の母は、保護猫を10匹以上世話しています。

今は死んでしまいましたが、ゴールデンレトリバーやシェットランド・シープドックもかわいがっていました。

毛の長い犬が好きなのに、黒いセーターしか着ないので、これがまた犬や猫の毛が目立つんですよね。

暇さえあればコロコロでセーターの毛をとっています。

一緒に暮らしている本人は気にならなくても、衣類に動物の抜け毛がついているのは意外と気になるもの。

「動物と暮らす上でのお悩みランキング」の1位は「抜け毛」なんだとか。

つつじはトイプードルなのでほとんど抜けませんが、ポメラニアンやゴールデンレトリバー、柴犬などの毛が抜けやすいわんちゃんがいるおうちは本当に大変でしょうね。

そんなペットの抜け毛の悩みを解決する便利グッズ「FREELAUNDRY(フリーランドリー)」を使ってみたので、どのくらいとれるのかレポートします。

(商品提供/株式会社ドリーム)



FREELAUNDRY(フリーランドリー)とは

洗濯機の窓からおしゃれな猫がのぞいています。

フリーランドリーは、衣服についた動物の抜け毛を洗濯時に絡め取ってくれるランドリースポンジです。

スポンジの大きさはスマホ(iPhone)くらい。

動物と暮らす住まいデザインを提案する一級建築士「金巻とも子」さん監修の便利グッズです。

毛がとれる秘密

スポンジには、工業用の掃除機フィルターなどにも使われているような、特殊加工の業務用の特殊ウレタンが使われています。

ウレタンの目がとても細かく均一なので、洗濯機の中で浮遊した動物の細い毛もしっかり絡めとるのだそうです。

※ 画像は公式サイトよりお借りしました。

こんなに取れるそうですよ。

「つつじは毛が抜けないからとれないでしょ」と疑いながらも使ってみました。

フリーランドリー使ってみました

つつじ愛用のマットを洗ってみました。

使い方はとっても簡単。

洗濯ものと一緒に洗濯機の中に入れるだけ。

乾燥機はNGです。

取り出したときに「ほらね、やっぱり取れてない」と思いましたが、よく見たら側面につつじの毛がまとまっていました!!!

洗う前にマットに毛がついているかきちんと確認したんですが、こんなについていたとは驚きです。

目視でわからない毛がこれだけ取れるのですから、抜けやすい子のいるおうちだともっととれそうですね。

LEONIMAL

LEONIMAL(リオニマル)とは
live honesty for animal
誠実な飼い主のあり方について考えるきっかけを創出するプロジェクト。動物を社会の一員としてとらえ、命の尊厳を守る心を自然に育み、ともに心豊かな社会を築くことを目指しています。

消費活動を通じてできる「ワタシサイズの社会貢献」ということで、フリーランドリーの売り上げの一部が、動物愛護活動に寄付されています。

実用性だけでなく、とてもおしゃれなデザインなので、贈り物にしても喜ばれると思います。よろしければ試してみてくださいね。

【FREELAUNDRY フリーランドリー】