横浜ベイサイドマリーナ・アウトレット犬連れで食事ができるレストラン・カフェまとめ

追記
三井アウトレットパーク横浜ベイサイドは立替え計画に伴い2018年9月2日より一時閉館となりました。

横浜ベイサイドマリーナ・アウトレットモールは、店内にも抱っこで利用できるお店も多いので、犬連れには嬉しいスポットです。

アウトレットモール利用については、別記事で詳しくまとめていますが、こちらでは利用できるレストランやカフェをまとめてみました。

アウトレット利用方法はこちら

横浜ベイサイドマリーナアウトレットモール 犬連れルールと同伴店舗一覧
雨上がり、横浜ベイサイドアウトレットに行ってきました。 ショップの中へは一緒に入ることはできませんが、海沿いをお散歩するには楽しい...

横浜ベイサイドマリーナ 犬連れ可能なレストラ・カフェ一覧

犬連れで利用可能なお店

  • Seaport Street(バイキング)
  • Sam Choy’s(ハワイアンカフェ)
  • BAYSIDE KITCHEN(ハンバーグ・カレー)
  • LONG(中華)
  • Cafe 506(カフェ)

ベイサイドマリーナ近隣店舗

  • マクドナルド
  • スターバックスコーヒー

レストラン内へは入れません。いずれもテラス席のみとなります。

マクドナルドでテイクアウトして、海辺のベンチで食べることも多いです。

BAYSIDE KITCHEN(ベイサイドキッチン)

セルフ方式のグリルレストランで、ハンバーグメニューを中心に、カレーやタコライス、お子様ランチもあり年齢を問わず利用しやすいお店です。

お店の前にはメニューのディスプレイが。

まずは席を確保してからレジで注文・会計をし、お料理ができたら「お渡し口」へ自分でとりに行くセルフスタイルです。

ペット連れはテラス席のみですが、お席はたくさんあるので一番利用しやすいかもしれません。

遊びに行った日の夕食がハンバーグの予定だったので、次男は「とろけるチーズのビーフカレー」、私が「チキンバスケット」を注文。

連休最終日だったせいもあり、犬連れの方だけでなく、たくさんの方が利用されていました。海を見ながらのテラス席の方が気持ちいいですしね。

(2017.9月利用)

CAFE 506

コーヒーやケーキだけでなく、専用のマシンでプレスしたホットサンドなどの軽食もあります。

私が利用した日はあいにくのお天気のため、テラス席がつかえなかったので、テイクアウトしました。

こだわりのおいしいコーヒーが飲めるだけでなく、ドリンクの種類も多いので毎回選ぶのが楽しみです。

連れ合いがいなくひとりで注文をどうしようか迷ってましたが、ドアを開けてお店の方に声を掛けたら、外で頼むことができました。

BBQバイキングレストランSeaport Street(シーポートストリート)

BBQも楽しめるバイキングスタイルのレストラン「シーポートストリート」は、アメリカ東海岸のリゾートをイメージした作りになっています。

BBQ利用とペット連れの場合は、テラス席で海を臨みながら食事が楽しめます。(BBQは完全予約制)

平日のバイキングランチが1000円と格安なのが嬉しいお店です。
(※写真は2016年価格、現在はもう少し高いみたい。)

サラダバーだけでも種類が豊富!お料理が炭水化物系が多いので、野菜をたっぷり食べられるのは嬉しい。

平日ランチのメイン料理は、ポテトやグラタン、タコスなど。

焼き立てピザも種類がたくさんあり、お値段以上で大満足。

デザートはケーキやゼリーだけでなく、チョコレートフォンデュもあるので見た目も楽しいですね。

息子たちが「ママはベジタリアンか!?」と呆れるくらい野菜が好きです。

沢山食べ盛りの息子たちと一緒でも、好きなものを好きなだけ食べられるのがバイキングのいいところですね。

休日のバイキングレストランは、驚くほど待ち時間が長くて犬を連れては利用が難しいと思いますが、平日の昼間はのんびりしていますよ。

季節によってBBQやお料理の内容は変わるので、お店の情報でご確認くださいね。(☛Seaport Street

(2016年8月利用)

シーポートストリートお得なクーポンはこちら

随時更新予定です。

こちらの記事もおすすめです。

愛犬と一緒にアウトレットも楽しめるベイサイドマリーナホテル横浜
犬連れに人気のアウトレット「ベイサイドマリーナ」から歩いてすぐのところに、犬と一緒に泊まれるホテルがあるのをご存知でしょうか? ...
\2018年12月11日1:59まで/
楽天スーパーセール半額タイムセールをチェック

\楽天ROOMはじめました/
お気に入りわんこグッズコレクションみてね


スポンサーリンク
スポンサーリンク