犬連れ東京浅草観光は、浅草寺裏手でゆったり散歩

DSC05294

つつじと人力車に乗った後、浅草をお散歩。

愛犬連れの旅の思い出に!浅草の人力車に乗ってきました
次男とつつじと浅草へ行ってきました。 今回の目的は「人力車」です。 VELTRAのツアーであらかじめ予約していったので、...

浅草寺雷門・仲見世通りは、外国人観光客でとてもにぎわっていました。

DSC05301

どこに行っても人・人・人!ちなみに平日の昼間です。

危なくてつつじは歩けないため、一本裏路地を通って浅草寺へ。

DSC05275

人力車にお利口に乗ることができたので、次男からおやつのご褒美!

いろんな人から声を掛けられて、なぜなぜなぜ…

今日はいっぱいなぜてもらったわ。

DSC05293

でも、人の多さに疲れてしまったみたい。

しばし休憩。

浅草の100年食堂 【まえ田】のおでんと絶品牛すじの煮込み
浅草寺の裏にあるお食事処「まえ田」 創業明治40年の歴史あるお店です。 店先のおでんにつられてふらりと立ち寄りました。 ...

浅草寺伝法院庭園の特別拝観

IMG_1491

車夫さんに「今だけ特別に入れますよ」と教えてもらったので、次男は伝法院の庭園をひとりで拝観してきました。

住職さんがお住まいになっているところなので、通常は中を見ることができませんが、しだれ桜が咲き始めるこの時期だけ、特別に庭園と浅草寺が所蔵する貴重な「大絵馬」などの寺宝も拝観することができます。

入場料300円(小学生無料)かかりますが、収益は東日本大震災の義援金として寄付されるので、近くまで来たらぜひご覧くださいね。

残念ながら犬は入場できないため、私とつつじは出口で待っていました。

次男にカメラを渡したら、たくさん撮影してくれました。

DSC05281

DSC05283

しだれ桜は咲いていますが、まだ5分咲きくらいかな。

来週当たりは満開の桜が楽しめそうですね。

「大絵馬寺宝展と庭園拝観」

2016年3月18日(金)〜5月9日(月)まで

入場時間はAM10:00〜PM4:00まで。

ジャンボめろんぱん 浅草花月堂

IMG_1492

伝法院庭園の出口(5656会館前あたり)にメロンパンの看板が!

次男を待っている間、つつじと細い路地を抜けて行ってみました。

IMG_1493

浅草名物ジャンボめろんぱんの花月堂は、創業昭和20年。

今でこそ焼きたて販売のお店はたくさんあるけれど、こちらは老舗のメロンパン屋さんで、横浜丸井にも支店があるんですよ。

雷門そばの店は行列ができていましたが、浅草寺裏の本店は並ばずに買うことができました。

IMG_1496

すぐに食べる場合には焼きたてを、お持ち帰りには冷めたものを用意してくれます。

1個200円ですが、3個買うと500円なので、ひとつだけ食べてあとはお土産で。

メロンパンの帽子で記念撮影ができました(笑。

「ワタシモタベタイ(Byつつじ)」

花月堂
住所、電話番号は下記の地図ご参考ください。
map(jpn)

浅草の新グルメ「壽々喜園×ななや 抹茶ジェラート」 

IMG_1508

行列が思ったほど少なくてよかったわ~

と思ったら、すでに整理券配布終了でした(残念)。

2016年1月より始まったテイクアウト専門の抹茶ジェラートは、世界一濃い抹茶ジェラートで話題になりました。

住所:台東区浅草3-4-3
電話:03-3871-0311
営業時間:10:00~17:00
定休日:第3水曜日(祝日の場合は翌日の木曜日)

仲見世犬猫用品「安達屋」

IMG_1483

仲見世通りの中ほどにあるペットグッズ屋さん。

奥にトリミングサロンもあるので、犬も入れます。

IMG_1486

着物や時代劇のカツラ、忍者の服など、浅草ならではの商品ラインナップです。

外国人観光客のお土産に喜ばれそうですね。

IMG_1487

奥のほうにはおやつなども売っていますので、忘れたときには安達屋さんで調達できますね。

犬連れには「浅草雷門地下駐車場」が便利

DSC05260

つつじを連れていくので、横浜から車で出かけ、区営の「雷門駐車場」を利用しました。

C階段(エレベーターあり)は、雷門前の浅草観光文化センター目の前です。

部活終わりの長男と合流し、スカイツリーに遊びに行ったので、車は浅草にずっと停めておきましたが、上限料金(平日のみ)があると時間を気にせずに遊べるので助かりますね。

IMG_1453 IMG_1452

私は回数券(2000円)を駐車場の事務室で購入してすぐに使用したので、2200円で済みました。事務室はお手洗いの隣にあります。

ただし、この回数券は11枚つづりの1枚200円券のため、清算の時には1枚ずつ入れないといけません。エレベーター前の事前精算機であらかじめ清算しておかないと、時間がかかるのでご注意くださいね。

ほかにも上限金額1500円など安い駐車場はあったのですが、犬連れの場合には平置き駐車場のほうが荷物の出し入れもできるし、雷門のすぐ目の前という立地の便利さを考えたら、バランスのよい駐車場だと思います。

平日だけなのが残念ですね。

asakusa

雷門に向かう車線からのみ入場できます。

住所:台東区雷門2丁目18番先
電話:03-5827-5660
車体の大きさ:長さ5.3m、幅2.0m、高さ2.1m以下

雷門地下駐車場

スポンサーリンク
スポンサーリンク